2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り3試合 さあ準決勝

今日から、EURO2008も準決勝になります。
準決勝2試合と決勝と、残り3試合になりました。
準々決勝前に行った私の予想は、2勝2敗でした。
スコアまで言うたら全敗ですけどね。
まあ決勝の予想までしたんですが、相手が変わりますからね。
仕切り直させていただきます。

ドイツ vs トルコ
ザンクト・ヤコブ・パルク・シュタディオン(バーゼル‐スイス)

グループリーグをもたつきながら、準々決勝のポルトガル戦を、
しっかり勝利したドイツと、グループリーグ2戦目のスイス戦から
チェコ戦、準々決勝クロアチア戦と終盤の粘りで、ミラクルを
起こしてきたトルコの一戦なんですが、ここにきて、トルコは、
累積警告で4人、負傷で5人の計9人が欠場で、選手が14人、
フィールド・プレーヤーに限れば13人と、まさに非常事態です。
もうギリギリの状態ですからね。いくらミラクル・ターキーとしても、
この満身創痍の状態で、万全のドイツと当たるのは苦しいでしょう。
ここまでよくやりましたが、ここはやはりドイツが順当に勝つと見ます。
スコアは、ドイツ 3 1 トルコですかね。


ロシア vs スペイン
エルンスト・ハッベル・シュタディオン(ウィーン‐オーストリア)

この対戦は、グループリーグの初戦で当たり、スペインが4-1で
勝っているんですが、この時には、ロシアにはアルシャフィンが、
出場停止で不在でしたからね。
因みに、今大会一番シュートを撃っているのがスペインで、逆に
一番シュートをセーブしているのが、ロシアのGKアキンフェエフ
らしいです。まあ攻撃力は、スペインの方がタレントは揃っている
印象がありますね。ロシアもアルシャフィンとパヴリュチェンコは
良いものを持っていますが、この準決勝では、この二人に次いで、
頼りになるコロディンとトルビンスキが、揃って出場停止で欠場と、
ロシアは、ちょっと不利な材料があります。
さらに言うと、スペインはロシアに対して一度も負けていないそうです。
ですが、やはりヒディンクは、2002年W杯で劣勢を伝えられた
韓国を率いてスペインを降した経験を持っていますからね。
そこで、ロシアが対スペイン戦の連敗を止めると見ます。スペインも
なかなか乗り越えられなかったベスト8の壁を破りましたから、
この試合でも、勢いに乗りそうな気もしますが、それを言えば、
ロシアも今勢いに乗ってますからね。
で、ロシア 2 1 スペインと見ました。

まあ、順当に考えるなら、ドイツvsスペインの決勝なんでしょうけどね。
私の予想では、ドイツvsロシアになりました。
まあロシアの、と言うよりアルシャフィンの持つ雰囲気に懸けてみた
って感じですね。

決勝については、また準決勝の結果を受けた後で、予想したいと思います。







スポンサーサイト

テーマ:EURO2008 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/997-95a8c3b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。