2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランダも沈む EURO2008

今日のEURO2008では、グループCいわゆる「死のグループ」を、
圧倒的な強さで勝ちぬいたオランダと、策士ヒディンク率いるロシアが
対決しています。
この試合も壮絶な結末になりましたね。

EURO2008 スイス・オーストリア

準々決勝

ザンクト・ヤコブ・パルク・シュタディオン(バーゼル‐スイス)

オランダ 1  3 ロシア : 延長戦で決着

 56 パヴリュチェンコ(ロシア)
   86 ファン・ニステルローイ(オランダ)
   EX.22 トルビンスキ(ロシア)
   EX.26 アルシャフィン(ロシア)

 50 ブラルーズ(オランダ)
   55 ファン・ペルシ(オランダ)
   60 ファン・デル・ファールト(オランダ) 
   76 コロディン(ロシア)
   EX.13 ズィルコフ(ロシア)
   EX.21 トルビンスキ(ロシア) 

 
オランダ vs ロシア
オランダの先発は、グループリーグでイタリア、フランスに
連勝したいわゆる主力メンバーが復帰していましたが、
逆に試合間隔が開き過ぎている、との指摘もありましたね。
一方、ロシアの方は、準々決勝進出を決めたスウェーデン戦
から、サエンコと、ビリヤレトズィノフを入れ替えてきました。
オランダは、先日生後すぐに亡くなったブラルーズの娘
アニッサちゃんを悼んで全員喪章をつけていました。

試合は、オランダがボールを持ちながら、最後のシュートまで
行けずに、ロシアにカウンターを喰らい、ヒヤッとする展開で、
前半を折り返します。オランダは、グループリーグの時
とは違い、何か他所行きのフットボールをしてるみたいで、
ロシアにやりたいフットボールをされてる感じでしたね。

後半に入ると、早速オランダがカイトに代えてファン・ペルシを
投入し、動いてきます。さらに娘の死を乗り越えて出場し、
接触プレーで足を傷めたブラルーズを下げ、ハイティンハを投入
しますが、その直後そのブラルーズがいたサイドを破られ、
クロスを入れらると、パヴリュチェンコが外から回り込んできて、
ボレーで合わせ、ロシアが先制します。
パヴリュチェンコの先制弾

早く同点に追いつきたいオランダでしたが、なかなかロシアの
堅陣を破れず、逆にロシアの方にチャンスが多く巡ってきます。
しかし、ロシアも追加点を奪えず、そのまま終了に向かうかと
思われた86分、FKからファン・ニステルローイが意地の一発
をヘディングで決め、終了間際にオランダが追いつき、準々決勝
2試合連続の延長戦に入ります。
ファン・ニステルローイ同点弾

延長戦に入ると、オランダ選手の足が鈍り始め、ロシアペースで
試合を進み、延長前半こそ無得点のままでしたが、延長後半に
アルシャフィンが左サイドを破ってクロスを上げると、途中出場の
トルビンスキが、ギリギリのところでボールを押し込み、ロシアが
勝ちをぐっと引き寄せる得点を入れます。さらに、足の止まった
オランダ守備陣をあざ笑うかのように、スローインのボールを流して
PA内で受けたアルシャフィンが、GKファン・デル・サールの股間を
抜くシュートで、オランダに引導を渡すゴールを決め、ロシアが
オランダを降し、準決勝進出を決めました。
ロシア勝利!


オランダは、グループCを席巻した高速カウンターが、全く不発に
終わり、逆にロシアのサイドからのカウンターに、泣かされましたね。
オランダCBのオーイエルとマタイセンは、高さこそあるものの、
速い攻撃にはついていけず、またそれまでロシアの左サイドからの
攻撃を防いでいたブラルーズが下がったのも痛かったはずです。
ロシアは、まさにヒディンク・マジック炸裂と言う感じで、オランダの
ボールを出所(ファン・デル・ファールト、スナイデル)をしっかり押さえ、
オランダのお株を奪うサイド攻撃、高速カウンターが光りました。
この日のバーゼルは、大会開幕以来最高の暑さを記録し、これが
ロシアにとっては不利に働くのでは、とも見られていましたが、延長
に入って足の止まったのは相手のオランダの方でした。
延長後半に入ると、選手が孤立し、またスナイデルが足を傷めた
にも拘わらず、交代枠を使い切っていたため、ぼるを引き出す動きが
見られずに、ロングボールを放り込むだけの単純な攻撃しかできずに、
簡単にロシアにはじき返され、逆にカウンターを食らう始末でした。

私は、この試合の予想を、ロシアがオランダに勢いを止めると予想した
のですが、まさにその通りの試合になってしまいましたね。予想した直後
ちょっと後悔したんですけどね^^;

準々決勝ここまでの3試合では、グループ2位のチームが、1位通過の
チームを破って準決勝進出を決めています。今日のスペインvsイタリア
で、4強全てが決まります。スペインが勝って1位通過国の最後の砦
を守るのか、イタリアが勝ってベスト4全てが2位通過の国ばかりとなるか
凄い楽しみになってきましたね。
スポンサーサイト

テーマ:EURO2008 - ジャンル:スポーツ

コメント

これだけ実力伯仲だとグループリーグ1位2位は関係なさそうですね?(^_^;)

ロシアはヒディンクマジックが健在ですね。
どこまで行けるか・・・。
オランダはロッベンの負傷が痛かったですし。
個人的にオランダに勝ってほしいと思ってたので
この結果は残念かなと思います。
ロシアは何気にいい選手が多数いますね。

こんばんわ。
ファンニステルローイが同点にした時は、オランダが勢いに乗るかと思ったんですけね~。
オランダは延長で足が止まってしまいましたね~。

ロシアは完勝でした。
本当恐れ入りましたね。

いつもありがとうございます。

>あやっくすさん
ホンマに、実力が伯仲している国同士の対戦では、何が起こるか分かりませんし、グループリーグの結果がそのまま反映はされないですね。


>skyさん
ホンマにヒディンク・マジックは健在ですね^^
私的には、決勝まで行きそうな気がしてます。
ロッベン出てなかったですが、負傷してたんですね。
まあ、出れる状態なら出してたと思うんで、何かあったんやなとは思ってましたが・・・ やはりアフェライよりはロッベンの方が、相手に与える脅威度が違うと思うんで、負傷していたのは、ホンマに痛かったと思います。
ロシアは、アルシャフィンと言い、パヴリュチェンコと言い、ズィルコフ、トルビンスキなど良い選手が多いですね。このうち一人もしくは複数チェルシーに来そうな気もしますね。


>たふたさん
私も、ファン・ニステルローイのゴールが決まった瞬間は、オランダに勢いが出ると思いましたが、結果は逆になりましたね。
延長では足が止まってる選手がほとんどでしたし、パス回しも上手くつなげて無かったですよね。

しかしそれにしても、ロシアはその実力が本物であることを証明しましたね。
アルシャフィンの存在感も絶大ですし、ヒディンクの采配も見事でした。
ホンマ、「恐れ入りました」の一言ですね。

なんとなくロシアが勝つと思ってたら、案の定ロシアが勝ってびびったw
やっぱりヒディンクマジックってあるんだなぁ~

ロシアは試合の度に良くなっていますね。ロッベンはいつも肝心な試合に出れませんね。

>ヴィンセントさん
いつもありがとうございます。
ホンマ、なんとなくロシアが勝ちそうな気がしたんで、
そう言うように予想したんですが、ホンマに勝つとはねえ。
ヒディンク・マジックは健在ですね。


>shimadaさん
いつもありがとうございます。
ホンマ、初戦に負けたものの、ロシアは試合毎に良くなってますよね。
オランダとしては、ロッベンが使えてたら、出してたと思うんで、ロッベンが
使えなかったのは痛かったですね。まあロッベンにしても、大事な試合に
いつも出れませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/994-0c6e7882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロシア代表と日本代表は天地の差;フランスGP

深夜から早朝にかけて行なわれたユーロ2008準々決勝の 蘭露対決を見て興奮した残像がまだあって、それで見た 日本vsバーレーンは怖ろしく退屈な試合でして(苦笑)。 世界のトップモードから日本はまた取り残されたどころか、 こんなんで最終予選は大丈夫ですか?という印...

オランダ、ヒディンクマジックの前に伏す オランダ×ロシア、トルコ×クロアチアも~EURO2008準々決勝~

昨日は用事で午前中から外出していたので、更新が 出来ませんでしたorz EURO2008が始まってから、何とか更新をがんばってきましたが 止まってし...

ロシア 延長戦の末にオランダを下し準決勝進出

ロシア 延長戦の末にオランダを下し準決勝進出

ロシア代表と日本代表は天地の差;F1フランスGP

深夜から早朝にかけて行なわれたユーロ2008準々決勝の蘭露対決を見て興奮した残像がまだあって、それで見た日本vsバーレーンは怖ろしく退屈な...

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。