2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EURO2008 第5日

EURO2008は、この日からグループリーグの2戦目に入ります。
この日は、グループAの初戦の勝者同士と敗者同士の対戦となりました。

EURO2008 スイス・オーストリア‐第5日

グループA

スタッド・ド・ジュネーヴ(ジュネーヴ‐スイス)

チェコ 1  3 ポルトガル

  8 デコ(ポルトガル)
   17 シオンコ(チェコ)
   63 Cロナルド(ポルトガル)
   90+1 クァレスマ(ポルトガル)

 22 ポラーク(チェコ)
   31 ボジングワ(ポルトガル)
   



ザンクト・ヤコブ・パルク(バーゼル‐スイス)

スイス 1  2 トルコ

 32 ハカン・ヤキン(スイス)
   57 セミフ・シェンテュルク(トルコ)
   90+2 アルダ・トゥラン(トルコ)

 31 トゥンジャイ・シャンル(トルコ)
   41 アウレリオ(トルコ)
   48 ハカン・バルタ(トルコ)
   55 デルディヨク(スイス)


    
チェコ vs ポルトガル
初戦を勝った両者で戦われたこの一戦ですが、思わぬ大差がついてしまいました。試合前にツェフとカルヴァーリョ、フェレイラが和やかにあいさつを交わしていたのが印象的でしたね。
試合は開始早々にデコが得点し、ポルトガルが先制します。最初CロナルドがPA内に侵入、これはツェフが止めますが、こぼれたところをデコに詰められました。ツェフはデコも止めようとしたんですけどね、必死で伸ばした手を振りきったデコの勝利でした。
チェコもすぐに反撃し、17分にCKからシオンコがヘディングで決めて同点に追いつきます。その後、両チームにチャンスが何度か訪れますが、1-1のタイのまま、前半を折り返します。どちらかというとチェコのほうに決定機は多かったように思いましたが、バロシュ、シオンコが決めきれませんでした。ポルトガルはCロナルドがミドルで対抗しますが、ツェフが止めてました。
後半に入ってすぐにチャンスを迎えたのはチェコでしたが、やはり決めきれずにいる間に、デコがPA内に進入、出した横パスに後ろから出てきたCロナルドが、ツェフの右を破るシュートでポルトガルが勝ち越します。
チェコは、このあと、コレルを投入し、状況を打開しようとしますが、ポルトガルもフェルナンド・メイラを投入して対抗します。
試合はアディショナルタイムにも早いリスタートから、デコが縦パスを出し、抜け出たCロナルドがツェフを引きつけてから、途中出場のクァレスマに横パス、クァレスマが難なく決めて結局3-1でポルトガルがチェコに勝利し、グループリーグ突破一番乗りを果たしました。
試合終了後も、ツェフ、カルヴァーリョ、フェレイラがお互いを讃え合っていましたね。両者の明暗を分けたのは、決定力の差と、DF陣の差ですかね。チェコは予選最少失点とは言いながら、スイスとの開幕戦でも見られたように、速い攻撃に対処できない感じですね。
チェコは最終戦に、トルコとの直接対決で、グループリーグ突破を懸けることになりました。




スイス vs トルコ
初戦敗れた者同士の対戦です。連敗すればグループリーグ敗退となるだけに、どちらも勝ちたい一戦でした。そう言えば、このカードは確かドイツW杯予選の時やったと思うんですが、乱闘騒ぎを起こした因縁の対決ですね。
スイスは、開幕戦で負傷し、今大会絶望となったキャプテンのフライを欠き、シュトレラーも臀部の故障でベンチ入りすらせず、開幕戦のFWが揃って欠場になり、この日はハカン・ヤキン、エレン・デルディヨクのトルコ系の2トップになりましたね。
一方トルコも、ポルトガルに敗れた初戦から負傷者などで、メンバーを大きく変えてきましたね。
試合は10分過ぎから雨が降り出し、風もあってすぐに豪雨になりました。この豪雨で、ピッチ外には水たまりができ、ゴール前には泥濘もできてましたね。
この豪雨の中、どちらにもチャンスが訪れますが、最初にチャンスをものにしたのはスイスでした。30分過ぎに縦パスにオフサイドを搔い潜ったデルディヨクがDF陣の間を抜ける横パスを出し、ゴール前の泥濘でボールが止まったところを詰めてきたハカン・ヤキンがゴールに押し込んで、スイスが先制します。
ゴールを決めたハカン・ヤキンが、派手なパフォーマンスをしなかったのが印象的でしたね。ハカン・ヤキンは、このすぐ後にも決定的なチャンスを迎えますが、今度は外してしまいましたね。このときに決めていれば、また違った結果になっていたかも知れませんけどね。
前半はスイスペースで試合が進みましたが、追加点は入らず、1-0のまま前半を終えます。
迎えた後半、トルコは開始から二人を入れ替えて、流れを引き戻しにかかります。前半はかなり豪雨になっていたんですが、後半に入ると雨は上がってましたね。ピッチも前半はかなり重い感じでしたが、ハーフタイム中にスタッフが水はけ作業をしたらしく、後半は改善されてましたね。
そして57分左サイドニハト・カウベチのクロスを、後半開始から出場したセミフ・シェンテュルクがヘディングで合わせ、同点に追いつきます。さすがにトルコリーグの得点王、高さが抜けていました。
同点に追いつかれて、スイスも果敢に攻撃を仕掛けますが、なかなかゴールを奪うことはできず、またトルコもトゥンジャイ、ニハトがゴールを狙いますが、こちらもやはり勝ち越し点を奪うには至らず、試合はアディショナル・タイムに入ります。
そして4分のアディショナル・タイムも2分を過ぎたとき、カウンターからアルダ・トゥランがPAすぐ外位から、シュートを放つとこれがスイスDFパトリック・ミュラーに当たってゴールネットを揺らし、スイスをグループリーグ敗退に追い込む逆転弾になりました。
これでスイスは開催国ながらグループリーグ敗退決定となり、トルコは最終戦にすべてを懸けることになりました。

両者の明暗は、交代策につきますね。スイスはFW登録している選手が負傷でおらず、疲れている前線の選手を代えようにもFWとして使える選手がフォンランテン一人ではねえ、どうしようもなかったと思います。一方トルコは後半開始からいれたセミフが同点弾と、交代策が見事に当たりました。
グループAは、ポルトガルが勝点6でトップ通過を決め、勝点3同士のチェコとトルコが最終戦で直接対決で、グループリーグ突破をかけて戦うことになりました。スイスは残念ながら連敗でグループリーグ敗退決定となり、開催国としてのプレッシャーにつぶされた感じですね。
スポンサーサイト

テーマ:EURO2008 - ジャンル:スポーツ

コメント

確かにチェコは速い攻撃に対して脆いですね。
もう少し決定力がほしいですよね。
トルコとの直接対決は面白くなりそうです♪

チェコ、ポルトガルの差はやっぱり決定力の差ですね。
チェコもチャンスはあったんですけどね。
トルコが劇的な逆転劇をしてますから、チェコとはしては厳しい所ですね。
でもチェルシーファンとしてはツェフを見たいので何とか頑張って欲しいです。

>銀杏さん
いつもありがとうございます。
ホンマ、チェコ守備陣は予選での最少失点が嘘のように、早い攻撃に対して脆さを見せますよね。
攻撃陣ももう少し決定力が欲しいところですし、ロシツキの欠場が痛いですね。
トルコとの直接対決、楽しみですね。


>たふたさん
いつもありがとうございます。
チェコ、ポルトガル、決定力の差は歴然でしたね。チェコにもチャンスはありましたが、結局ものに出来ませんでしたからね。
トルコが、劇的な逆転勝利で意気上がってますから、チェコとしてもやりにくいところはあるでしょうね。
私もツェフをもっと見たいですからね、チェコには頑張ってもらいたいです。

ツェフも奮闘しましたが力及ばずでしたね。ただ、第1戦よりはチェコは良かったと思うので、最終戦に期待致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/976-3f387c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【EURO2008】チェコvsポルトガル グループA

かなり面白い一戦になりました。 前半8分にC・ロナウドとヌーノゴメスのワンツーで抜け出し チェフが弾いたところにデコが押し込み ...

グループAの大一番 チェコ×ポルトガル~EURO2008 5日目~

EURO2008 チェコ1-3ポルトガル  ジュネーブ - スタッド・ド・ジュネーブ 【チェコ】 シオンコ(前17) 【ポルトガル】 デコ(前8) クリステ...

ポルトガル チェコに勝利し2連勝

ポルトガル チェコに勝利し2連勝

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。