2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各国リーグ戦終結(ドイツ編)

ドイツ・ブンデスリーガでは、17日に最終節が行われました。
最終節の結果と、順位について書いていきたいと思います。
ブンデスリーガ-第34節

Bayern München 4-1 Hertha Berlin

Bayer 04 Leverkusen 0-1 Werder Bremen

1. FC Nürnberg 0-2 Schalke 04

Hamburger SV 4-0 Karlsruher

BV Borussia Dortmund 2-4 Wolfsburg

VfB Stuttgart 2-2 Arminia Bielefeld

Hannover 96 4-0 Energie Cottbus

Eintracht Frankfurt 4-2 Duisburg

Bochum 1848 1-2 Hansa Rostock


で、この結果、順位が以下のようになりました。

  Bayern München

 2位 Werder Bremen

 3位 Schalke 04

 4位 Hamburger SV

 5位 Wolfsburg

 6位 VfB Stuttgart

 7位 Bayer 04 Leverkusen

 8位 Hannover 96

 9位 Eintracht Frankfurt

10位 Hertha Berlin

11位 Karlsruher

12位 Bochum 1848

13位 BV Borussia Dortmund

14位 Energie Cottbus

15位 Arminia Bielefeld



16位 1. FC Nürnberg

17位 Hansa Rostock

18位 Duisburg

Hertha Berlin は、フェアプレー枠でのUEFAカップ出場権獲得

ドイツ・ブンデスリーガは、日本人が複数所属しているリーグなんですが、その中では長谷部誠のヴォルフスブルクが来季UEFAカップに挑戦することになりましたね。以下、稲本潤一のフランクフルトが9位、小野伸二のボーフムが12位となっています。

今季については、やはりバイエルン・ミュンヘンでしょうね。昨季4位に終わり、UCL出場権を逃して、今季開幕前に、イタリア代表ルカ・トニ、フランス代表フランク・リベリーなど大型補強をして、優勝以外は無い、まさに背水の陣で臨んだシーズンで、前評判通りの戦いぶりでした。
来季、またドイツの巨人がUCLに帰ってきますね。
スポンサーサイト

テーマ:ブンデスリーガ(ドイツサッカー) - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/958-dc118cbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。