2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレッソ、連勝で第1クールを締める

J2は今日、第15節が行われ、セレッソはアビスパ福岡と対戦し、勝って連勝を5に伸ばして、2位で第1クールを終えました。と言っても、別にリーグが休む訳ではないですけどね^^;

J2‐第15節
長居スタジアム(大阪)

セレッソ大阪 21 アビスパ福岡

 14 ジェルマーノ(セレッソ)
   19 柳楽智和(福岡)
   76 (福岡)-O.G

 13 長野聡(福岡)
   35 久藤清一(福岡)
   57 柿谷曜一朗(セレッソ)
   79 タレイ(福岡)

 
                by セレッソ大阪公式HP セレッソ、5連勝引き分けをはさんで6連勝と連勝を伸ばしました。

セレッソ先発 GK:相澤貴志、DF:柳沢将之、前田和哉、江添建次郎、尾亦弘友希、MF:アレー、羽田憲司、ジェルマーノ、FW:柿谷曜一朗、小松塁、香川真司

福岡先発 GK:神山竜一、DF:布部陽功、長野聡、山形辰徳、柳楽智和、MF:田中佑昌、久藤清一、タレイ、鈴木惇、中島崇則、FW:大久保哲哉

この5連勝の間、先制を許したのが愛媛戦のみと、しっかり先制点を獲れているのが勝因でしょうね。
この試合でも、香川の突破を福岡DF長野が倒して得たPKを、ジェルマーノが落ち着いて決めてセレッソが先制します。その後福岡にCKから同点にされ、その後も何度もピンチを迎えながら、しっかり守り切ると、迎えた後半、久しぶりにベンチ入りした古橋を投入し、フォーメーションを4-3-3から、4-4-2に変更します。すると、セレッソの攻撃が息を吹き返し、迎えた76分に古橋のFKを福岡GK神山がファンブルしたのを江添が拾い、最後はオウンゴールを誘って、セレッソが勝ち越しに成功します。

セレッソは前半先制点こそ獲ったものの、それ以外は福岡の守備にてこずり、上手く攻撃が機能しませんでしたが、後半開始時に古橋を投入したことで、セットプレーと言う武器が出来、勝ち越し点も古橋のFKからでした。試合途中に上手く修正出来たと思いますね。

試合後、レヴィー・クルピ監督は、現状チームの調子が良いことを認め、今後まだチームの安定感が上がってくると語りました。一方で課題として、第2クールに向けて、パスの成功率、シュート数、決定率、被シュート数等の数字を良くしていかなければならないと述べています。
第2クールは、早くもこの週末、長良川でのFC岐阜戦から始まります。
スポンサーサイト

テーマ:セレッソ大阪 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/957-bf431483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。