2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルサ、ライカールトは今期限り

かねてより、去就に注目が集まっていた、FCバルセロナ(バルサ)のフランク・ライカールト監督が、今季限りで退任し、後任には、バルサのレジェンド、ジョゼップ・グアルディオラ氏(37)が就任することになりました。 ライカールト監督は、2003/04シーズンからバルサの指揮をとり、低迷しバルサを立て直しました。2004/05シーズンからは、リーガ・エスパニョーラ連覇を果たし、UCLでもチェルシーと壮絶な戦いを繰り広げました。そして、2005/06シーズンには、クラブ史上2度目の欧州王者となっています。
しかし、2006/07シーズンからは、最大のライバルであるRマドリーに2連覇を許し、無冠の状態が続いています。
今季も、UCLでは準決勝までコマを進めたものの、マンUとの勢いの差を見せつけられ、敢え無く敗退し、リーガでも2位はおろかビジャレアルにも抜かれ、UCL予選からの出場となる3位の確保がやっとの状態です。
以前より、その去就に注目が集まっていましたが、やはり、7日にあったクラシコでアウェーとは言え、1-4で惨敗を喫したのが、クラブ首脳としても、これ以上は無理と言う判断になったものと思われます。

一方新監督になるグアルディオラ氏ですが、選手としての経歴は、素晴らしいものを持っています。ヨハン・クライフ監督時代に、ドリーム・チームの象徴として、リーガ4連覇と、クラブ史上初となる欧州制覇も成し遂げています。未だ監督としての力量は未知数ですが、バルサBチームの監督として、チームをスペイン4部リーグのトップに導いています。
まあバルサとしては、待望のクラブ生え抜き監督と言う形になりますね。このところずっと、オランダ人監督が続いていましたからね。カタルーニャ出身で、バルサのカンテラから出てきた人物ですから、待望論みたいなものもあったようです。

新監督グアルディオラのお手並みも注目ですが、ライカールトの去就、来季はどこで指揮を執るのか?にも注目です。
スポンサーサイト

テーマ:◆リーガエスパニョーラ◆ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/944-4abb0281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。