2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなんで大丈夫かいな

チェルシーは、17日、リヴァプールのグディソン・パークで、エヴァートン戦です。この試合はミッドウィークにあるナイトゲームということで、チェルシーには不利な状況です。 3日前のウィガン戦で、もうあと2分耐えたら勝ちという状況下で、アディショナルタイムに引き分けに持ち込まれ、首位マンUとの勝点差が5に広がりました。そうした精神的にダメージの残る試合から中2日で、しかもアウェーで戦わなければなりません。
さらに、相手のエヴァートンには、スタンフォード・ブリッジでのゲームでも、先制しながら追いつかれた、今回のウィガン戦と同じような内容のゲームで引き分けに持ち込まれています。
今季、もうあと何分かを耐えれば勝てるという試合を、何試合も勝点1止まりで終えてきたチェルシーですが、今度のエヴァートン戦でも同じようなことをしないようにしてもらいたいものです。
ミッドウィークのゲームについても、あまりここまで良いイメージの試合が少ないですからね。象徴的なのは4-4のドローだったスパーズ戦ですが、やはり4-4のドローだったヴィランズ戦もミッドウィークのゲームでしたね。
今はまだ首の皮1枚つながったタイトルへの道をここで閉ざすことのないように、グラントには下手なローテーションをやめにして、目の前の試合に全力でぶつかってもらいたいものです。でないと、首の皮1枚どころか、何も残らないことになりかねないですからね。
あとは、週末にブラックバーンに頑張ってマンUに勝ってもらいたいですね。最後までチェルシーの優勝を信じたいと思います。かなり状況は厳しいですけどね。
スポンサーサイト

テーマ:チェルシー - ジャンル:スポーツ

コメント

こんばんわ。
怪我人続出の昨年末などはローテーションなど組める状況では無かったのが、かえって良かったんですね。
ベストメンバーで望んでの敗戦ならある程度納得できるんですけど、ウィガン戦のような形だと本当納得できませんからね~。

フルスクランブルで頑張って欲しいです。

>たふたさん
いつもありがとうございます。
確かに昨年末はけが人続出で、ローテーションどころでは無かったですね。却ってその方がチェルシーには合ってるんでしょうかね。
ベストメンバーで戦ってタイトルを逃すのは、昨季もそうやったんで、納得もできますが、そうじゃない形で負けても、納得なんてとても出来ませんね。
グラントには、全力で戦う姿勢を見せてほしいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/912-ec4c8991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。