2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UCL準々決勝2nd legレポート(9日分)

9日にUCL準々決勝2nd leg残り2試合が行われました。その結果、今季のUCLBest4が決定しました。

UCL‐準々決勝2nd leg

エスタディ・カンプ・ノウ(バルセロナ‐スペイン)

FCバルセロナ 10 シャルケ04
    Aggregate:

 43 ヤヤ・トゥーレ(バルサ)

 10 ラフィーニャ(シャルケ)
   26 ヴェスターマン(シャルケ)
   63 プジョール(バルサ)



オールド・トラフォード(マンチェスター-イングランド)

マンチェスター・ユナイテッド 10 ASローマ
              Aggregate:

 70 テヴェス(マンU)

 73 ペロッタ(ローマ)

バルサ 1-0 シャルケ
1st legのゲルゼンキルヘンで1-0の勝利を収め、ホームでの2nd legでの有利が伝えられたバルサが、しっかり勝って準決勝進出です。立ち上がりこそシャルケが攻勢をかけ、早くも7分にアサモアのヒールパスからアルティントップがミドルシュート、これはGKヴァルデスが倒れ込みながら体に当て、跳ね上がったボールを掻きだし、2戦合計で同点になる失点を防ぎます。
この後もシャルケは何度もチャンスがありながらものに出来ず、バルサもイニエスタの突破からシャビがGKノイアーと1対1のチャンスがありましたが、ノイアーの好セーブに防がれました。
前半ももう残りわずかとなった43分、パスを受けたボージャンがクロスを上げると、シャルケのDFボルドンがクリア、高く上がったボールをクルスタイッチがゴールラインギリギリのところで頭でクリアしますが、これがやや・トゥーレへのパスの形になり、これを落ち着いて決め、前半押し込まれていたバルサにとっては大きな先制点になりました。シャルケとしては、ノイアーがDFと一緒になってボールを追いかけた分、反応が遅れてしまったのが悔やまれますね。
この1点で、試合は決定的になり、前半に飛ばし過ぎたシャルケに反撃する体力はなく、バルサもボージャン以外は全く話にならない感じでした。しかもプジョールがイエローをもらってしまい、マンUとの準決勝1st legに出場停止になってしまいました。
結局、そのまま試合は終了し、バルサが準決勝へ進出したものの、内容的にはとても褒められたものではありませんでした。ボージャン一人で頑張っていた感じでした。まあ、ボージャンのプレーには目を見張るものがありましたけどね。シャルケの自滅って感じの試合でしたね。


マンU 1-0 ローマ
この試合も、1st legのローマ・スタディオ・オリンピコで2-0で勝利したマンUが、昨季同様ホームでローマを降し、準決勝へ進出しています。ローマとしては、オールド・トラフォードは鬼門ですね。昨季は1-7と記録的な大敗を喫し、今季のグループリーグでも敗れています。
この試合では、前半30分に、マンシーニがブラウンに倒され、PKをもらったローマでしたが、デ・ロッシがこれを決められず、試合のペースを握るチャンスをみすみす逃してしまいました。ローマはやはりトッティが負傷でいないというのが響きました。
後半に入って、70分にハーズリーヴスのクロスをテヴェスが頭で決め、2戦合計3-0となる得点を上げます。ローマはこれに反撃できず、結局1-0で試合は終了し、マンUは2年連続で準決勝進出を決めました。

この2試合で準々決勝はすべて終了し、チェルシー(イングランド)リヴァポ(イングランド)マンU(イングランド)バルサ(スペイン)の4クラブが残りました。
準決勝は、リヴァポ vs チェルシー、 バルサ vs マンU(いずれも左側が初戦ホーム)となります。

チェルシーとしては、今季こそ準決勝とリヴァポの壁を突破したいところでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

リーグ戦ではヴチニッチがトッティの代役を務めますが、マンU相手だとトッティ無しでは太刀打ち出来ませんでしたね。
しかしながら資金的に苦しいチームがCLベスト8まで勝ち上がれたのは立派だと思います。
Rマドリーにも勝ちましたし。

僕の個人的で単純な予想ですが、準々決勝はすべてセカンドレグをホームで戦ったチームが勝ってます。

なので準決勝もセカンドレグをホームで戦うチェルシーとマンUが勝ち抜けって事になりませんかね~。(笑

ここまでくると何にでもすがりたくなってきますね。(笑

>あやっくすさん
いつもありがとうございます。
ホンマ、ローマとしてはトッティ不在が響きましたよね。大事な試合で代えが効かないことを思い知らされた格好になってしまいましたね。
でも潤沢な資金がある訳ではないクラブが、2年連続でUCL8強まで勝ち上がるというのは、他のクラブにとっても良いお手本になると思います。


>たふたさん
いつもありがとうございます。
確かに、準決勝を戦う4クラブは、2nd legをホームで戦って、しっかり勝ってますよね。やはり2nd legがホームって言うのは大きいと思います。
2nd legをホームで戦うチェルシーとマンUが決勝に進出て言うのは、実際あり得る予想やと思いますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/908-32f40e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。