2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯アジア3次予選、日本アウェーで敗れる><

昨日、2010年W杯のアジア3次予選がバーレーンで行われ、日本代表は0-1でバーレーンに敗れ、グループ首位の座から転落しています。

2010年W杯アジア3次予選グループ2

バーレーン・ナショナル・スタジアム(バーレーン)

バーレーン 1-0 日本

 77 Aフバイル(バーレーン)

 12 ファタディ(バーレーン)
   42 アル・ワダエイ(バーレーン)
   59 阿部勇樹(日本)
   83 アル・アネジ(バーレーン)

日本の先発は、GK:川口能活(C)(磐田)、DF:中澤佑二(横浜M)、駒野友一(磐田)、 安田理大(G大阪)、MF:中村憲剛(川崎)、鈴木啓太(浦和)、阿部勇樹(浦和)、山瀬功治(横浜M)、今野泰幸(F東京)、FW:巻誠一郎(千葉)、大久保嘉人(神戸)でした。
前半から押し込まれ、後半 に右サイドを破られ、一度はクロスをGK川口が触ってコースを変えたものの、詰めていたAフバイルに頭で押し込まれてしまいました。
日本も同点を狙って、大久保がゴールと思われたシーンもオフサイドの判定で、決め手を欠いた日本は、そのまま敗れ、グループ2位へ後退することになりました。

日本は、アウェーで最低勝点1は欲しいところでしたが、それ以上にホームで勝ちたいバーレーンに気持ちの上で負けていたように思います。しかも失点シーンは川口のミスですしね。ミス絡みでの失点は日本の場合めっちゃ多いように思います。チェルシーなどの試合を見ていて、それから日本代表の試合を見たら、何かスローテンポで、暑さのせいか足も止まってるように感じました。

こんな試合を続けていたら、W杯なんて夢のまた夢で終わってしまいそうです。岡田監督のやりたいサッカーと言うのも、何か見えてこない気がしますし、やはりオシムジャパンの「人もボールも動くサッカー」が良かったと単純に思ってしまいました。
私個人としては、岡田監督をあまり評価していないので、監督の評価が下がるような試合は別にかまわないんですけど、日本がW杯に行けなくなるのは御免こうむりたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント

こんばんわ。
たしかにプレミア見ていたら、試合の遅さは感じますね。
さすがにあの布陣(3-4-1-2)ではパスワークでのポゼッションは難しいでしょうね。
岡田さんのやりたい事がイマイチ分かりません。

これからの代表はどうなるのかとっても心配です。

>たふたさん
いつもありがとうございます。
ホンマ、日本代表とプレミアとでは、試合のスピード感が全然違いますよね。さらに布陣面でも、練習でもあまりやって無い3バックをやったりとか・・・
ホンマ、岡田監督のやりたいサッカーってどんなんなんですかね。全く見えてきませんし、どこを向いているのかも分かりません。
これからの代表はとても心配ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/891-06ae7230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。