2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移籍市場閉幕

8月31日、移籍市場最終日に色々な移籍劇がありました。 LOoi[.gif クリックお願いします! まずはチェルシー関連から。チェルシーは最終日に獲得した選手はありません。既にヨン様が「新たな選手獲得は無いと表明していましたから、当然といえば当然ですが、昨年のギリギリでのAコール獲得などもあっただけに、ちょっとは期待していましたが、まあ仕方ないでしょうね。 ただ、チェルシーからジョンソンがポーツマスへ、ディアッラがアーセナルへ移籍です。どちらも完全移籍ですね。 ジョンソンは、今季ポーツマスからレンタルバックで帰ってきたのですが、今一つ成長振りを見せられず、さらにチェルシーがベレッチを獲得した事で、ポーツマスへ逆戻りする事になりました。移籍金は推定300万ポンドで、4年契約とのことです。まあチェルシーにいても、ベレッチ、Pフェレイラの次ってことになるでしょうから、ポーツマスで、試合に出る機会の多いほうが、ジョンソンの為にもいいでしょう。 ディアッラのほうは、ヴェンゲル監督がかねてよりディアッラに関心を寄せていたとの報道(その後否定あり)があったことから、獲得はあると思ってました。ミケルの成長もあって、マケレレの後継者の座から右SBに活躍の場を求め、そこで新境地を開いた昨季、今季は出場機会も減っていましたからね。まあアーセナルに行っても、バックアッパーでしょうが、チェルシーにいるよりは、試合出場の機会は増えるかも知れません。 その他では、インテルのレコバがトリノへ移籍です。私はアドリアーノが移籍して、レコバが残留と見ていたのですが、外れてしまいました。アドリアーノは残留です。ただアドリアーノは残留しても試合に出れるとは限らないようで、ひょっとするとこの冬に移籍があるかもしれません。 スペインでは、バルサのモッタがAマドリーへ移籍ですね。バルサはトゥーレ・ヤヤを獲得してますから、モッタとエヂミウソンのどちらかは要らないと言う事なのでしょう。外国人枠の関係もあるかもしれません。 あとは中堅以下のクラブでの移籍が多く、ビッグクラブが選手を獲得した移籍は無かったですね。プレミアクラブでも、ディアッラの例以外にビッグ4の絡む移籍はありませんでした。流石に今年の夏の移籍市場は、ビッグクラブは早々にチーム体制を構築、固めてますから、改めて選手を獲得しなくても良いということなんでしょう。 LOoi[.gif クリックよろしく願いします!!
スポンサーサイト

コメント

アドリアーノって、W杯以降なんかパッとしないイメージです(>_<)
移籍も確かにありえそうですよね~
今季が正念場でしょうか。

ディアッラは契約延長を拒否したみたいなのでしょうがないのかな。

ジョンソンとディアラが出て行きましたね
まぁこれでモウリーニョが言ってた26人体制になりましたね

返事遅れて申し訳ございません。
○ふう○さん
今晩は。いつもありがとうございます。
アドリアーノねえ。なんか出てくることといったら、問題行動ばかりって感じですからねえ。この冬は移籍があるかもしれませんね。実際正念場には違いないでしょうね。
>shimadaさん
今晩は。いつもありがとうございます。
ディアッラ、契約延長拒否してたんですか!?それじゃあしょうがないのかも知れませんね。
>ヴィンセントさん
今晩は。いつもありがとうございます。
ジョンソンとディアッラが出て、26人体制になりましたが、もうちょっと多めにした方が良いような気もするんですがね。どうなんでしょう。怪我人が出たりするとまた大変な事になりかねないですが・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/88-fd353c2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。