2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレッソ、ホームで痛い敗戦

今日のJ2第2節で、セレッソはホーム開幕戦を迎えましたが、モンテディオ山形に1-3で敗れ、ホーム開幕戦を勝利で飾れませんでした。

Jリーグ・ディヴィジョン2(J2)
長居スタジアム‐大阪

セレッソ大阪 1-3 モンテディオ山形

 13 豊田陽平(山形)
   29 古橋達弥(セレッソ)
   43 オウンゴール(山形)
   62 小原章吾(山形)


 17 宮崎光平(山形)
   44 アレー(セレッソ)
   51 リチェーリ(山形)
   65 渡辺匠(山形) セレッソのこの試合の先発は、GK:相澤貴志、DF:柳沢将之、前田和哉(C)、江添建次郎、尾亦弘友希、MF:酒本憲幸、アレー、羽田憲司、香川真司、FW:古橋達弥、カレカの4-4-2でした。
セレッソは、序盤ボールをキープするものの、攻めあぐね山形に先制を許してしまいます。右からのクロスを頭で合わされ、1-0となります。このあと、セレッソは目を覚ましたのか、29分に尾亦からのクロスを酒本がスルーした形になり、後ろから来た古橋が同点ゴール。セレッソはここからたたみかけたいところでしたが、山形守備陣を崩せず、逆にオウンゴールで山形に勝ち越し点を奪われます。
後半に入って、またも序盤セレッソがボールをキープしますが、62分にFKから失点を喫してしまい、点差を広げられてしまいます。その後セレッソはデカモリシ森島康仁、濱田武を投入し、流れを変えようとしますが、それもかなわず結局1-3でホーム開幕戦を落としてしまいました。
セレッソは、開幕戦でジェルマーノが退場処分を受け、この試合に出場停止となったのが痛かったですね。開幕戦は10人で、6年振りの開幕戦勝利をもぎ取ったのですが、この日は山形に良いようにやられてしまいました。セレッソって、そう言う波に乗り切れない、不安定さがあるんですよねえ。せっかく開幕戦を勝利し、迎えたホーム開幕戦やったんですが、残念な結果になってしまいました。
まあ、まだ開幕して2戦目ですから、悲観することもないのですが、やはり開幕ダッシュを期待していたのでね、悔しいですね。悔しいと言えば、ホーム開幕戦で、4万収容の長居に7千人弱の観客しか集められなかったのも、選手のモチベーションを下げる要因の一つになったかなあって感じです。
次は3月20日鳥栖ベストアメニティ・スタジアム(ベアスタ)でのサガン鳥栖戦になります。しっかり戦って、ズルズル連敗なんてことにならないようにしてもらいたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:セレッソ大阪 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/877-46fc5887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。