2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー、JTのヘッドで辛勝

チェルシー、前半のJTのゴールによる1点を守りきって、プレミア2連続引き分けの後3連勝です。さっき終わったガナーズvsボロが引き分けとなったため、入れ替わった首位マンUとの差が勝点3に縮まりました。

バークレイズ・プレミア・リーグ‐ウィーク27
スタジアム・オブ・ライト(サンダーランド‐イングランド)

サンダーランド 0-1 チェルシー

 10 JT(チェルシー)


 50 ホワイトヘッド(サンダーランド)
   57 レッドビター(サンダーランド)
   59 ミケル(チェルシー)
   チェルシーは、次節のガナーズ戦に向けて、勝利が欲しいところでしたが、アウェーでしっかり完封勝利でした。
チェルシーの先発は、GK:クディチーニ、DF:フェレイラ、アレックス、JT(C)、Aコール、MF:バラック、ミケル、ランパード、FW:Jコール、ドログバ、カルーの4-3-3です。大勝したダービー戦からは、カルバーリョ先生の代わりにアレックスが、マケレレの代わりにミケルが入り、ストライカーにアネルカからドログバが入りました。
試合開始早々こそ一進一退でしたが、徐々にチェルシーがペースを握っていきます。7分にはドログバの縦パスに反応したカルーがシュート、そのこぼれをJコールが詰めますが、DFに当たって、CKになります。そして、10分に何本目かのCKから、JTが頭で決めて、チェルシーが先制します。JTは2006年8月以来のゴールになりました。この後、チェルシーがゲームを支配しますが、30分過ぎからはサンダーランドも攻めに転じる場面が増えます。しかし、両チームとも最終ラインは体を張った守りを見せ、どちらも堅い守備を見せます。結局1-0でチェルシー勝ち越しのまま、前半を折り返します。ただ、40分前にサンダーランドのオ’ドノバンがクディチーニがキャッチしたボールに対して足を残し、クディチーニが激昂するシーンがありました。このシーンでは、直接クディチーニに被害はなかったものの、プレーは悪質やったんで、イエロー出ても良かったと思いますけどね。
後半に入っても、チェルシーがボールを持つ場面が多くなりますが、最後のところで上手くまとまらず、追加点を奪えません。サンダーランドもカウンターからCKを誘いますが、やはり最後のところはうまく合いません。見ていて気になったのは、ドログバの調子があまり良くないのかなと言うことですね。やはりANCでコンディションを崩したのか、全体的にバランスが悪いような気がしましたね。前節のダービー戦のアネルカが、得点こそ無かったものの、ゴールを呼び込む動きを見せていたので、尚更ドログバには不満が残りました。何かね、良い時のドログバならシュートを撃ってるようなシーンでも、パスをしたり、ボールを奪われたりしてましたからね。Jコール、カルーは前節でもゴールを決めていたせいか、この試合でも良いプレーは何度かありました。ただ、やはり最後ドログバとの息が合わずに、追加点までには至りませんでしたね。チェルシーは、73分にバラックに代えてエッシェンを投入し、イライラの募る展開を変えようとします。またこの日も調子の良さをアピールしていたJコールに代えてSWPを投入しますが、結局流れは変わらず、1-0で最少得点を守り切る形になりました。

この試合では、10分で先制点が入って、2点、3点と行きかと思っていたのですが、結局1点どまりでしたね。ホームでは強いサンダーランドの守備を崩せず、追加点を奪うには至りませんでした。まあ守備陣は、クディチーニを中心に堅いディフェンスを見せ、サンダーランドを完封しました。
まあアウェーと言うことだけなら、この結果でも満足なのでしょうが、やはり残留争いをしているチーム相手に1点だけって言うのは、不満が残ります。まあ後半でもチャンスはあったんですけどね、両チームともチャンスをものに出来ませんでした。まあお互い守備陣が奮闘したってことでしょうか。
次節はミッド・ウィーク(20日)にカーリング・カップ決勝で敗れたスパーズが相手となります。カーリング・カップの借りを返してもらいたいですね。そして、週末にはホームでのガナーズ戦になります。このまま連勝でガナーズ戦に臨んでほしいですね。
スポンサーサイト

テーマ:チェルシー - ジャンル:スポーツ

コメント

勝ててよかったです★

アーセナルを倒して、
プレミアの順位を上げてほしいですね!

>○ふう○さん
いつもありがとうございます。
ホンマに勝てて良かったですよね。アーセナルもそうですが、その前にスパーズ戦があるので、勝って良い状態でアーセナル戦に臨んでもらいたいですね。

大勝した後は、その後はよくないケースが多かったので、とにかく勝ててよかったです。

ドログバの得点が止まっているのは気になりますね。

>shimadaさん
いつもありがとうございます。
ホンマ、大勝した後のゲームは良くないゲームが多かったですよね。まあ勝てて良かったと思います。
ホンマ、ドログバの得点が上がらないのは気になりますよね。何とかスパーズ戦で立ち直ってもらいたいものですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/876-43825e1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チェルシー アウェーでサンダーランド降し3連勝

チェルシー アウェーでサンダーランド降し3連勝

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。