2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー関連ニュース

Goal.comから拾ったニュースの内、チェルシーに関連するものをピックアップしました。 LOoi[.gif クリックお願いします! まずは、監督問題から。 現在ビジャレアルを率いているペジェグリーニに、チェルシー監督の可能性があるということです。ペジェグリーニって誰やねんと思ってたら、チリ人でアルゼンチンの名門リーヴェルプレートなどを率いていたらしいですね。 彼の代理人は、「先月、アトレティコ・マドリーが彼に対して興味を示してきたよ。でも、彼は契約が切れるまでここにいることを選んだ。」 「そして、2、3週間前にチェルシーから私に連絡があった。モウリーニョが去ったチェルシーでは、そのポジションの候補がたくさんいる。そのうちの1人がペジェグリーニだということだ。」 「彼らは世界で最も大きなリーグの1つにいる。ペジェグリーニはイングランドで働くことにたいへん興味を持っているようだ。それだけの能力があるとも確信しているね。」と、チェルシー側から接触があったことを語っています。チームがやっと上昇気流に乗り始めたと思った矢先に、こういうニュースが出るというのは、どうなんでしょうね。あまり良い事やとは思えないのですが・・・ チェルシーが次に狙う選手は、現在ロシアに居るそうです。 その選手の名は、ブラニスラフ・イバノビッチ。セルビア代表DFで、ロコモティフ・モスクワに所属しているそうです。よく分からないのですが、SBなんでしょうかね。もし右SBであるならば、この夏に獲りそこなったアウベスの代わりといった感じでしょうか。 まあこの選手に付いては、ミランやユーヴェ、インテルも獲得に興味を示しているみたいで、壁は厚いですが、チェルシーはどう出るんでしょうかね。冬の移籍市場であっと驚くような移籍劇があるのでしょうか。 26日付ニュースでは、ランパードがドログバの残留を願っている旨のコメントを出しています。

「ディディエは一緒にプレーした中で最高のストライカーだ。違ったタイプの選手はいる。ウェイン・ルーニーはもっとゴールから遠い位置でプレーし、チャンスメイクもするね。でも、ドログバみたいに完全なストライカーじゃない。」

「彼は最高だよ。試合終了まで戦い続ける。彼以上の選手は世界中さがしてもいないだろう。ディディエ・ドログバのような選手と並んでプレーすることは大事なことさ。」

「自分で決断を下すだろう。ここ数週間では、移籍の噂が絶えなかったが、それでも結果を残している。」 ドログバの移籍志願発言と、その後の陳謝で、一旦は収まっている感のあるドログバの問題ですが、私としては、ランパードに付いても残留を強く願いたいですね。現在契約交渉を棚上げしている訳ですが、残留決定の報道があるまでは、気が治まらないですね。 LOoi[.gif クリックよろしくお願いします!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/86-175c46f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。