2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本男子、惜しくも優勝逃す

今日、サッカー東アジア選手権の韓国戦が行われ、日本代表は1-1で引き分けに終わり、総得点に勝る韓国を上回ることが出来ずに、惜しくも優勝を逃す結果になりました。

東アジアサッカー選手権
オリンピックセンター(重慶‐中国)

日本 11 韓国

 15 ヨム ギフン(韓国)
   68 山瀬功治(日本)


  いやあ、惜しかったですね。日本が優勝するためには、勝利が絶対条件やった訳ですが、前半に韓国に先制を許し、苦しい展開になってしまいました。後半に入って、68分に山瀬のゴールで同点に追いついたものの、そのまま試合が終了し、結局韓国を上回ることが出来ずに優勝することが出来ませんでした。
まあこの大会では、中国戦での相手のラフプレーと、それを放置するレフェリーに苦しめられ、追加点を奪えなかったのが響きましたね。特に後半の安田がGKに飛び蹴りを喰らわされたシーンで、レッドカードとPKがもらえていれば、また違う展開になっていたはずです。まあ勝負事で「たら・れば」が禁物なのは分っているつもりですが、それでも言わざるを得ません。あの試合のレフェリーが少なくとも公平なジャッジをしてくれていたらと・・・

まあ、ともかく岡田ジャパンの初タイトルはお預けになってしまいました。もともと私的には岡田監督にはあまり期待していなかったので、この結果は仕方無いとも思えますがね。今後、W杯予選もありますし、この悔しさをクラブ、W杯予選でぶつけてもらいたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

コメント

中国戦の田代のオフサイド判定が無ければ・・・

こんにちは!!

私はまだ韓国戦を見れていないのですが……残念な結果になってしまいましたね。まあ、1.5軍だとか2軍だとか言われる陣容でこれならまだよかったほうかもしれないですね。

>匿名さん
初めまして。コメントありがとうございます。
ホンマにね、中国戦の判定については、何ぼ言うても言い足りないくらいですが、田代のオフサイドにしてもそうですよね。
今大会は審判に泣かされた大会と言うても過言ではない気がします。


>パベルさん
いつもありがとうございます。
まあ、国内組だけで組んだ代表ですから、ベストメンバーでないのは仕方無いのですが、それでも東アジア4カ国の中で、そう言う陣容でも勝てる(タイトルの取れる)国であると言うのを見せてほしかったんですがね。
何か、最近の日本代表って、実力が落ちてる気がしてしょうがないです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/858-0cc755ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。