2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピサーロ、久しぶりのゴールで辛勝

雨中のゲームで、相手の堅い守備の前に苦しみながらも後半良い流れの時間帯を作り、ピサーロのヘッド一発で、辛うじて勝点3をもぎ獲りました。

バークレイズ・プレミア・リーグ(ウィーク20)
セント・アンドリュース・スタジアム(バーミンガム‐イングランド)

バーミンガム・シティ 0-1 チェルシー

 78 ピサーロ(チェルシー)

 11 ムアンバ(バーミンガム・シティ)




バーミンガムは、監督交代後、マンU、ガナーズ相手に善戦し、また新たな選手獲得もあり、今下位にいるとは言え、侮りがたい相手です。
チェルシーの先発メンバーは、GK:ツェフ、DF:ベレッチ、アレックス、先生、Aコール、MF:SWP、マケレレ、バラック、FW:Jコール、アネルカ、マルダの4-3-3でした。アネルカが2試合目にして早くも先発です。
この試合は、開始直後から雨が降り始め、スリッピーなピッチ状態になってましたね。ただ開始早々は、チェルシーがJコール、SWPを中心に攻め立てますが、4分に好調SWPが相手選手との交錯後、着地時に足首を捻って、試合の流れから消えてしまいます。その辺りからバーミンガムの攻めに手を焼くようになります。それでもまだSWPがピッチ上にいた28分までは、そんなにしっかり守れてる感じやったんですけどね、SWPがピサーロと交代した後、35分にCKからアレックスのヘッディングが外れた直後の37分、ツェフの蹴ったボールを狙われポストに当たって難を逃れる場面があり、40分過ぎからは、何か一方的に波状攻撃を受けてました。それでも体を張った守備で、相手に先制を許さず、0-0で前半を折り返します。
前半は、開始早々からチェルシーがボールを持って攻めていたんですが、やはりまだ連携が十分では無く、決定機と言う点ではバーミンガムの方が多かったですね。特に37分以後は立て続けにシュートを許し、身体を張った守備が無ければ確実に失点していたところでした。
後半開始前に、ランパードの親父さんフランク・シニアが抜かれてましたね。
後半に入って、やはり開始早々はチェルシーが攻めていきますが、最後のところまではいかせてもらえず、焦れる展開となります。アネルカも遠目からシュートを狙っていきますが、ゴールを捉える事が出来ません。バーミンガムも堅い守備からカウンターを仕掛けてきますが、ミス、オフサイドもあり、失点は許しません。
それでも60分頃からチェルシーがいい流れを作ります。66分にアネルカが相手のタックルを受けながらゴール前でシュートを撃ちますが、力なくGKにキャッチされます。また71分にはこの試合でさんざんチェルシーを苦しめたジェロームが足を痛めて交代となり、また元チェルシーのフォルセルも登場します。73分にはFKからこの日バーミンガムに移籍したばかりのマクファデンに、ツェフとの1対1の場面を作られますが、ツェフが足に当てて難を逃れます。76分にはピサーロがエリア内で倒れますが、シミレーションを取られ、チャンスが潰えたかに思われました。しかしチェルシーは、78分にベレッチのCKからピサーロが開幕戦の相手も同じバーミンガム戦以来のゴールを頭でニアに叩き込み、チェルシーが苦しみながらも先制します。
こうなれば、もうあとはチェルシーがボールをキープし、攻められても相手のミスに付け込んでボールを奪っていきます。80分過ぎにはバーミンガムに責められた後、アネルカが強烈なシュートを撃っていきます。その後、Jコールに代えてシドウェル、終了間際にはマルダに代えてブリッジを投入し、逃げ切り体制に入ります。結局、このピサーロのゴールが決勝点となり、チェルシーが1-0で難しいアウェーゲームをものにしました。

この試合では、ツェフをはじめとする守備ブロックはバーミンガムを相手のミスに助けられながらも完封し、相変わらずの火炎集を見せました。元気者のSWPが、前半の早い時間帯に負傷交代となり、その後バーミンガムの攻めにてこずりますが、プレーの精度の差、地力の違いを見せた感じになりました。
アネルカは、ゴールこそ無かったものの、鋭いシュートを放つなどポテンシャルの高さを見せてくれました。バラックも前半に球足の速いFKで相手ゴールを脅かすなど、キャプテンらしいプレーを見せてくれました。Jコール、マルダもサイド攻撃でキレのある動きを見せていました。前節のスパーズ戦でゴールを決めたベレッチは、この日はCKからのアシストを決めましたが、やはりピサーロですね。ここまでチームの中で今一つ感があったんですが、このゴールで、吹っ切れてゴールを量産してくれれば良いんですがね。

シュート数はバーミンガムの方が多かったにも拘らず、なんとかチェルシーが勝点3を獲得しました。良い内容の試合とは口が裂けても言えませんが、それでも帳尻を合わせた感じですね。ガナーズ、マンUも勝った中で、危うく勝点2を獲り損なうかとも思いましたが、しっかり追走しています。これだけ怪我人、離脱者が多い中で良くやっています。まあSWPの怪我が捻挫くらいで済めばラッキーですが・・・

チェルシーは来週は、23日にカーリング・カップ準決勝第2戦のエヴァートン戦、26日にFAカップ4回戦ウィガン戦があり、いずれもアウェーゲームとなります。今日の試合のように、魂のこもった守備で相手を完封し、しっかり点を奪ってカーリング・カップは決勝、FAカップは5回戦へ進んでほしいですね。
スポンサーサイト

テーマ:イングランド・プレミアリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

この時期のカップ戦は、辛いですね。控えの選手の踏ん張りに期待します。

危なかったですね!!

でも勝てて良かったです。

カップ戦も、アウェーだということに負けず、頑張ってほしいものですね♪

まだアネルカとの連携が合ってない気はがしましたね
連携が取れれば、アネルカは能力的には素晴らしいので期待したい
次のエバートン戦もマケレレは出れるんでしょうかね
3試合連続して出るマケレレをここ最近見てない気がする・・・

>shimadaさん
いつもありがとうございます。
ホンマ、この時期のカップ戦は辛いですよねえ。まあ、この時期にカップ戦の入らないのも辛いものがあるんで、リーグ戦での控え選手の踏ん張りに期待しましょう。


>○ふう○さん
いつもありがとうございます。
ホンマ何とか勝てましたねえ。かなり危なかったですけどね^^;
カップ戦は二つともアウェー戦になりますけど、選手の踏ん張りに期待したいですよね。ちゃんとやれば勝てる相手のはずですからね。


>ヴィンセントさん
いつもありがとうございます。
確かに、まだアネルカと周囲の連携が不十分な気がしましたね。まあまだ練習も一緒にするようになって間もないですからね。連携が上がれば、きっとやってくれるでしょう。
マケレレはどうなんでしょうね。シドウェルもいるんで、リーグ戦に温存するかも知れませんね。あまり無理はして欲しくはありませんが。

ピサロがこの苦しい試合で決勝ゴール決めてくれるとはっ!
本人も今まで出場時間が短かったり、うまくプレーに溶け込めなかったりでスッキリしてなかったと思いますけど、自分がチームの為に結果を出せて気分はだいぶ晴れたんじゃないかと思います。
あと、マルダはテクニックはあるんですがそのマルダを上手く使えれば左サイドもかなり強烈に脅威を与えられると思うので改善出来ればいいんですけどね・・・。もったいない感じです。
守備はバタバタした時間帯もありましたけど、何とか無失点で終えられて試合後は脱力しちゃいました。^^;

>yunapureさん
いつもありがとうございます。
ホンマ、ピサロがねえ、苦しい試合で良いところで決めてくれましたよね。確かに今一つ調子に乗り切れていない感じがしてましたけど、このゴールで吹っ切れて、次からまた良いプレーを見せてくれると好いですね。
今のチェルシーは右からの攻撃に偏りがちですよね、マルダを上手く使えば、結構相手にとってもプレッシャーになるはずなんですが、使いこなせてない感じですよね。
守備もイヴァノヴィッチを獲得しましたが、試合で使えるようになるまで、まだ時間がかかりそうですから、もうちょっと我慢ですね^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/816-fc69dbab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チェルシー、苦しみながらも勝利

■プレミアリーグ バーミンガム 0-1 チェルシー              ピサロ(後半34分) スタメン              アネルカ     マルダ             Jコール          バラック  SWP              ...

チェルシー アウェーでバーミンガムを破り4連勝

チェルシー アウェーでバーミンガムを破り4連勝

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。