2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー、新年初戦を勝利

チェルシー、2008年の初戦を勝利で飾りました!
ちょっとした手違いで、まだこの試合の映像を見てないんですが、結果だけ分かり、ほっとしたようなちょっと残念な複雑な気持ちです。

バークレイズ・プレミアリーグ・ウィーク18
クレイヴン・コッテージ(ロンドン‐イングランド)

フラム 1-2 チェルシー

10 マーフィー(フラム)
53 カルー(チェルシー)
61 バラック(チェルシー)


 66 ステファノヴィッチ(フラム)
チェルシーは、この試合、GK:イラーリオ、DF:ベレッチ、アレックス、ベン・ハイム、ブリッジ、MF:シドウェル、エッシェン、バラック、FW:SWP、カルー、Jコールの4-3-3で臨みました。
チェルシーは、7分にSWPが縦パスに抜け出し、シュートを放ちますが、惜しくもゴールから逸れてしまいます。そうすると、9分過ぎにJコールがエリア内でフラムのフォルツを倒してしまい、PKを獲られてしまいます。後ろから詰めてきて、体が当たっちゃったんですね。このPKをマーフィーに決められ、チェルシーは先制点を許してしまいます。
その後、チェルシーはJコール、SWPの両サイドを中心に攻めますが、なかなかゴールを陥れるまでには至りません。チェルシー、フラム双方とも、チャンスがありながら、イラーリオ、ニエミの両GKの好守備もあって、0-1と、チェルシー1点ビハインドのまま、前半を折り返します。
後半に入ってすぐ、チェルシーはシドウェルに代えて、ミケルを投入します。いつもより早い交代でしたが、シドウェルもゲームから消える場面が多かったので、致し方ないでしょうね。50分前には、SWPが抜けだし、ステファノヴィッチが手に当ててましたが、副審からの角度が悪かったみたいで、PKにはなりませんでしたね。目の前にいたチェルシーサポが盛んにアピールはしてましたけどね。また53分にベレッチのCKから、アレックスが2人と競りながら頭で落とし、それをカルーが、DFと競りながら頭で合し、チェルシーが同点に追いつきます。カルーは、今シーズン5点目です。その後も、54分にJコールが惜しいシュートを放つなど、徐々に地力の違いを見せつけてきます。ただ、このすぐ後、ベレッチが接触したのか、脳震とうを起こしたみたいで、治療するシーンがあり、ヒヤッとする場面もありましたね。
チェルシーは、その後、59分にJコールに対するファウルでFKを得ます。このFKを蹴りこんだ際に、バラックがエリア内で倒されPKになります。バラックがこのPKをしっかり左下隅に決め、チェルシーは逆転に成功します。キャプテンマークを巻いたバラックは、プレミア復帰3試合で2得点目です。
チェルシーは、その後、66分にバラックがステファノヴィッチに倒され得たFKをバラックが直接狙いますが、惜しくも左に外れます。この場面も含め、勝ち越し点の後は、時折カウンターで攻められる場面もありながら、ほぼチェルシーがゲームを支配しますが、双方ゴールは生まれず、2-1でチェルシーが、逆転勝利を収め、実力の差を見せつける形になりましたね。
メンバー的には、チェルシーはファーストチョイスの選手がかなり抜け、苦しい台所事情の中なんですが、プレミアになってからの相性が良く(この試合前までチェルシー13戦で1敗のみ)、しかも下位に低迷して監督交代で揺れるフラム相手で良かったです。

チェルシーはこのあと、5日にFAカップのQPR戦、8日にカーリングカップのエヴァートン戦と短い期間で試合が続きますが、この日の後半のような試合が出来れば、大丈夫でしょう。選手の遣り繰りが苦しい中ですから、シンクレアなどの若手の出場機会も増えるかも知れません。一部の選手にはこの危機がチャンスになる訳で、このチャンスをものにする若手が出て欲しいですね。



スポンサーサイト

テーマ:イングランド・プレミアリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

明けましておめでとうございます!!
2008年初戦を見事に勝利で飾れましたね。
バラックがいい働きをしてくれて助かります。
チェルシーにはこの調子で人手不足に負けずに頑張って貰いたいですね。
今年も宜しくお願いします!!

復帰から、若干バラック活躍してますね笑
この調子で頑張ってもらいたいです!!
あと一ヶ月ほどでCLも再開しますしね♪

ぼぉーっと見てたのですが、バラックがキャプテンマーク着けてましたね!?
チームの中心として頑張ってる姿が頼もしく感じました。

>はだし狼さん
明けましておめでとうございます。
ホンマ、2008年の初戦を見事な逆転で飾ってくれましたね。
バラックも今まで出られなかった鬱憤を晴らすように活躍してくれていて、ファンとしては心強い限りです。
人手不足は深刻ですが、それに負けずに踏ん張ってもらいたいですね。


>○ふう○さん
明けましておめでとうございます。
ホンマに、バラック絶好調ですよねえ。プレミア復帰3試合で2ゴールですもんね。
アフリカ・ネーションズ・カップもありますし、UCLも再開しますから、今の調子を維持してもらいたいですよね。


>あやっくすさん
いつもありがとうございます。
確かにバラック、キャプテンマーク巻いてましたね。まあ今残ってる面子で、バラックしかいないでしょうね。
ホンマ、プレーでチームを引っ張っている姿は、心強い限りですね。

シンクレアはまた出番が与えられそうですね。

バラックが存在感を発揮しだしていて頼もしいです。

>shimadaさん
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
ホンマ、シンクレアはまた出番がありそうですよね。まあ人繰りが苦しい状態ですからね。どんどん使っていって欲しいです。
バラックの今の存在感は、頼もしい限りですよね。今までずっと怪我で出られず、ここに来ての復帰、しかもチームはけが人続出と言うことで、燃える状況にあるんでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/790-e4ff0805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。