2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UCLグループリーグ最終節結果‐グループE~グループH

今日は、12日に繰り広げられたUCLグループリーグ最終節の結果です。この日も11日同様、幾多のドラマがありました。
グループEからグループHを見ていきます。
グループE

アイブロックス・スタジアム(グラスゴー‐スコットランド)
レンジャーズ 0-3 オリンピック・リヨン

16 ゴブ(リヨン)
85 ベンゼマ(リヨン)
88 ベンゼマ(リヨン)


カンプ・ノウ(バルセロナ‐スペイン)
バルセロナ 3-1 シュツットガルト

 3 アントニオ(シュツットガルト)
36 ジオバニ・ドス・サントス(バルサ)
57 エトー(バルサ)
67 ロナウジーニョ(バルサ)


グループE順位表
バルサ 勝点14 グループリーグ突破決定済
リヨン 勝点10 グループリーグ突破決定
レンジャーズ 勝点7 UEFAカップへ
シュツットガルト 勝点3 グループリーグ敗退決定済

このグループでは、既に決勝トーナメント進出が決まっていたバルサと、既に敗退が決まっていたシュツットガルトが最終節で対戦しました。まあこの対戦では、地力の違いが出ても仕方ありませんね。バルサホームで快勝、無敗でグループリーグ突破です。
もう一方の試合は、決勝トーナメント進出を懸けた熱い戦いが予想されましたが、リヨンがアウェーでレンジャーズを降し、逆転でグループリーグ突破を決めました。リヨンは開幕2戦をいずれも0-3で落とし、決勝トーナメント進出が危ぶまれていただけに、この勝利が何かのきっかけになるかも知れません。敗れたレンジャーズは、最終節前まで突破圏内だっただけに、ホームでまさかの敗戦になりました。この敗戦により、決勝トーナメントからUEFAカップへ回ることになりました。


グループF

スタディオ・オリンピコ(ローマ‐イタリア)
ASローマ 1-1 マンチェスター・ユナイテッド

34 ピケ(マンU)
71 マンシーニ(ローマ)


ジョゼ・アルバラーデ (リスボン‐ポルトガル)
スポルティング 3-0 ディナモ・キエフ

35 ポウガ‐PK
67 ジョアン・モウチーニョ
88 リードソン


グループF順位表
マンU 勝点16 グループリーグ突破決定済
ローマ 勝点11 グループリーグ突破決定済

スポルティング 勝点7 UEFAカップへ
ディナモ・キエフ 勝点0 グループリーグ敗退決定済

このグループは、下馬評通りの結果になりましたね。マンU、ローマとも、ほぼ危な気無く戦い、最終節前に既に決勝トーナメント進出を決めていましたからね。まあこのグループでは、スポルティング、ディナモ・キエフ共に決勝トーナメント進出の芽はかなり小さかったと思いますが、マンUが5連勝、ローマもマンUに負けた1戦のみで、残りの試合はしっかり勝点を積み上げてましたからね。


グループG

PSVスタディオン(アイントホーフェン‐オランダ)
PSV 0-1 インテル・ミラノ

64 クルス


シュクリュ・サラチョール(イスタンブール‐トルコ)
フェネルバフチェ 3-1 CSKAモスクワ

30 エドゥ‐ОG(フェネルバフチェ)
32 アレックス(フェネルバフチェ)
45+1 ウグル・ボラル(フェネルバフチェ)
90 ウグル・ボラル(フェネルバフチェ)


グループG順位表
インテル 勝点15 グループリーグ突破決定済
フェネルバフチェ 勝点11 グループリーグ突破決定
PSV 勝点7 UEFAカップへ
CSKAモスクワ 勝点1 グループリーグ敗退決定済

このグループでは、インテルが確実に首位での決勝トーナメント進出を決めていましたが、最終節でもPSVに競り勝ち、首位通過に花を添える形になりました。フェネルバフチェは、言わずと知れたジーコが指揮を執るクラブで、今季クラブ史上初の決勝トーナメント進出となりました。PSVは、首位インテルに連敗、2位フェネルバフチェにも1分1敗と、上位に勝点1しか獲得できなかったのが痛かったですね。決勝トーナメント進出の常連とも言えるオランダの名門が、UEFAカップへ回ることになりました。


グループH

エミレーツ・スタジアム(ロンドン‐イングランド)
アーセナル 2-1 ステアウア・ブクレシュチ(ブカレスト)

 8 ディアビー(アーセナル)
42 ベントナー(アーセナル)
68 ザハリア(ステアウア)


エフジェナ・ロシツケーホ(プラハ‐チェコ)
スラヴィア・プラハ 0-3 セヴィージャ

66 ルイス・ファビアーノ(セヴィージャ)
69 カヌーテ(セヴィージャ)
87 ダニエウ・アウベス(セヴィージャ)


グループH順位表
セヴィージャ 勝点15 グループリーグ決定済
アーセナル 勝点11 グループリーグ突破決定済

スラヴィア 勝点5 UEFAカップへ
ステアウア 勝点1 グループリーグ敗退決定済

このグループも、グループF同様、既に最終節前に全ての順位が確定しており、最終節は消化試合になりました。その中で、決勝トーナメントに進出する2クラブはしっかり勝って、最終節を勝利で締めくくっています。このグループも、上位2クラブと下位2クラブの自力の差がありすぎましたね。

これで、決勝トーナメントに進出する16クラブが全て出揃った訳ですが、ここでもう一度おさらいしておきましょう。左が1位クラブ、右が2位クラブです。

グループA ポルト、リヴァプール
グループB チェルシー、シャルケ04
グループC Rマドリー、オリンピアコス
グループD ACミラン、セルティック
グループE バルセロナ、オリンピック・リヨン
グループF マンチェスター・ユナイテッド、ASローマ
グループG インテル・ミラノ、フェネルバフチェ
グループH セヴィージャ、アーセナル

今季も、イングランド勢は、4クラブとも決勝トーナメントに進出しました。まあリヴァポは結構ヤバかったと思いますが、驚異の粘り腰で、16強に名を連ねています。
この16強の対戦カードが決まる抽選会は、欧州中央標準時の12月21日正午(日本時間20時)にスイス・ニヨンのUEFA本部で行われます。そして、その戦いは、来年2月19,20日に初戦が、3月4,5日に第2戦が行われます。
21日の抽選会が楽しみになってきましたね。
スポンサーサイト

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/767-cd1f542a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。