2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグ・ロンドン・ダービー試合結果

 先ほど行われたプレミアシップ、チェルシーFCvsアーセナルFCの試合は1-1の引き分けに終わり、勝点1を分け合う結果となりました。   チェルシーとしては、アーセナルのエース、ティエリ・アンリが不在ということもあって、是非とも勝って首位マンUとの差を元の6に戻しておきたいところでしたが、同じロンドンのライバルに意地を見せられた形となってしまいました。  試合は、前半を0-0で折り返し、迎えた78分にアレクサンデル・フレブのクロスをマテュー・フラミニに合わされ先制点を奪われます。そこからチェルシーの反撃があり、84分にフランク・ランパードのパスを受けたミカエル・エッシェンが30ヤードのゴールを決めてくれます。  試合終了間際にも、チェルシーの猛攻がありますが、結局ゴールを奪えず、1-1の引き分けに終わってしまいました。  まあ、ポゼッションでも負けていたゲームで、何とか勝点1を拾えたものの、首位マンUが前日に勝っているだけに、勿体無いげーむでした。  勝てなかった原因はやっぱり決定力でしょうか。アーセナルの11本に対して、倍近い20本のシュートを放ちながら、1点しか取れないのですから。ポストやバーを叩くシュートの多さ!そして、肝心な所で、ファウルを取られてしまう、なんかサッカーが雑になってる印象があります。  次は13日にホーム、スタンフォード・ブリッジにニューカッスル・ユナイテッドを迎え撃ちます。ニューカッスルは昨シーズンまでチェルシーにいたダミエン・ダフのいるチームです。ダフも1点とって、2-1か3-1くらいでチェルシーが勝つという展開になって欲しいものです。 この記事を「海外サッカー感想球」さんへトラックバック送信しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/697-7a65450f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チェルシーはアーセナルとドロー!!

78分にアーセナルのマティウ・フラミニに先制ゴールを許した王者チェルシーだったが、約2年ぶりとなるホームでの黒星を免れた。チェルシーがホームでのリーグ戦で最後に負けたのは2004年2月で、このときの相手もアーセナ

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。