2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼンボリ戦後のコメント集

4-0という予想もしてなかった(個人的に)スコアで快勝したローゼンボリ戦の後、監督、選手がコメントを発表しています。Goal.comより

まずはグラント監督から。

「我々は良いサッカーを披露し、多くのチャンスを作って4点を奪った。ただ、最も重要なのは次のラウンドに進めるということだろう。試合前に攻撃的にプレーしていきたいと言った。そのとおりになったことに私は満足しているよ。」
「まだ何かを勝ち取ったわけじゃない。でも、試合ごとにチームは良くなっている。戦術も問題ないということだ。攻撃的なサッカーをすることはいいことだと感じている。プレミアリーグでも良い位置につけているしね。」
2点を獲ったドログバについて、
「ディディエはとてつもないストライカーだ。チャンスを作ることは、彼がいればより簡単になる。後半、私の体は冷え切っていたよ。でも、心は温かかった。」

まあグラント監督の手腕と言うよりは、テン・カーテの手腕、もしくは選手個々の力量の賜物の勝利ですがね。まあ勝ったから良しとしましょう


キャプテンJT

「いい形でスタートを切れたね。ピッチは水を含んでいたし、水溜りも多かった。それでも、早い時間帯のゴールで相手にプレッシャーをかけることができたね。難しい試合になるとわかっていたけど、私たちは良いプレーをした。」
「私たちはペースを落とすこともできた。けど、前に行き続けることを選んだよ。できるだけ多くのゴールを求めていたんだ。途中出場の選手はアピールする気持ちが強かったからね。」

後半にシェヴァが入ってから、ペースが少し落ちたようにも思いますが・・・

2得点のエース、ドログバ

「僕らは常に成長ができる。もっと多くのゴールを挙げることができたはずだ。ただ、チームのパフォーマンスには納得しているよ。」
「チェルシーはビッグネームを抱えるチームだ。悪い試合を見せてしまったこともあるが、いまは立ち直っていることを示せていると思う。僕らは勝ち続け、ポイントを手にしなければいけないね。」

多分、交代させられてなかったら、ハットトリックやったかもしれません。


ダメ押し点を決めたJコール

「我々は良いスタートが切れた。早い段階での2ゴールで、どんな危機的状況にいるかを考えなくなった。」


この試合では、ドログバの活躍と、Jコール、SWP、エッシェン、ランパードの動き、クディチーニの好セーブもあって、見事な完封劇を見せてくれました。ただ、この調子を維持しなければ意味がありません。週末にプレミアのウエストハム戦が控えていますからね。しっかり準備して、勝利をつかんでほしいと思います。

 





スポンサーサイト

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

首位通過も決まってよかったですね☆
決Tで、どことあたるんでしょうかね…
優勝する予感はあまりしませんが、
こういうときこそ、意外としぶとく残りそうな気もします!!

いつもありがとうございます。
ホンマに首位通過が決まって、嬉しいですね。
決勝トーナメントの相手はまだ分かりませんが、少しでも上の方へ行ってもらいたいですね。
今季は優勝争いの本命ではないと思いますが、そういうときの方が残っていきそうですよね。
決勝まで行ければ良いですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/660-a9168508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。