2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イラン、国際試合から除外!?

 23日、FIFAは22日に開いた緊急会議で、政府の介入により独立性が侵害されたとして、イランサッカー連盟(以下IRIFF)に対して、国際試合への出場停止処分を科したと発表しました。  FIFA広報によると、処分はあらゆる大会に及び、アジア大会や来年のアジア・カップにも影響が出そうです。  日本としては、ライバルが一つ自動的に消えることになりますが、喜んでばかりもいられません。イランは言うまでも無くアジアの強豪で、今年のワールドカップにも出場したほどの国です。また、ドイツへの移民も多いことから、ドイツ育ちの代表選手も多く、また、現在ドイツ・ブンデスリーガでプレーしている選手も少なくありません。  IRIFFの独立性が回復されたとFIFAが認定すれば、処分は撤回されるのでしょうが、アジアの国は日本などを除いて、多かれ少なかれ、政府の息の掛かった協会が多いんじゃないでしょうか?  日本としては、強豪国との真剣勝負の場が無くなったことのデメリットのほうが大きいように思えてなりません。IRIFFに対して、FIFAから独立性の確保がなされたと一刻も早く認定されることを願うばかりです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/631-475f9817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。