2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー、敗れても前進

 22日、ドイツ・ブレーメンで行われたUEFAチャンピオンズ・リーグ第5節で、チェルシーFCは、ヴェルダー・ブレーメンFCのDFペア・メルテザッカーのヘッドによるゴールに泣き、1-0で敗れました。勝点10で、チェルシーとブレーメンが並んだものの、直接対決の得失点差で、チェルシーの決勝トーナメント進出が決定しました。uefa.comの記事より引用。  この試合で、チェルシーは序盤からペースを掴んで攻勢をかけますが、なかなかゴールを奪うかとが出来ません。逆に、ブレーメンは序盤のピンチを凌いだ27分に、トルステン・フリンクスのCKにメルテザッカーがヘッドを合わせ、1点を奪います。  チェルシーは、後半に入っても、引き気味になったブレーメンに対して攻勢をかけますが、GKティム・ビーゼの好守もあって、1点が奪えずそのまま敗戦となりました。  チェルシーは勝点10でブレーメンに並ばれましたが、直接対決の成績でブレーメンを上回り、16強入りが確定しました。  ブレーメンは最終節で、2005-06シーズン王者のFCバルセロナ(以下バルサ)とカンプ・ノウ(バルサのホーム)で戦いますが、引き分け以上で、決勝トーナメント進出が決まります。バルサは、決勝トーナメント進出には勝利が必要となり、前年王者が苦しい立場に追い込まれました。  まあチェルシーとしては、せめて勝点1は欲しかったところですが、しかたありません。次のプレミアシップのマンU戦に向けて、全精力を向けることが出来るようになったので、それで良しとしましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/625-f13cb951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。