2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EURO2008予選、対エストニア戦

今日、もう直ぐエストニア戦のキックオフの笛がなります。もう後3分位ですかね。 LOoi[.gif クリックお願いします! イングランドの先発は、GK:ロビンソン、DF:リチャーズ、キャンベル、ファーディナンド、Aコール、MF:SWP、ジェラード、バリー、Jコール、FW:ルーニー、オーウェンの4-4-2ですね。JTは左ひざの負傷で、ベンチ入りメンバーからもはずれ、ランパードはベンチスタートです。やはり負傷明けと言うことが考慮されたのでしょうか、ジェラードの相方はアストン・ヴィラのバリーです。 この試合は、ホーム、ウェンブリーにエストニアを迎えて行われる試合ですから、負けは許されないでしょう。勝利が絶対条件となります。 因みにランパード以外のイングランド選手は、ジェームズ(GK)、レスコット(DF)、フィル・ネヴィル(DF・MF)、ベントレー(MF)、クラウチ(FW)、デフォー(FW)です。 イングランドは、11分にリチャーズとバリーの連携から、最後はSWPがGKの股を抜いてゴール!先制します。 その後も攻め続けたイングランドは、32分にJコールからルーニーへとボールが渡り、追加点が生まれます。 その直後にも、Aコールのクロスをクリア使用した相手選手がオウンゴールで、イングランドは前半の内に3点のリードを奪います。 全てが上手くいっていた前半から、後半に入ると、いきなりアクシデントが起こります。 49分に、Aコールが足首を痛めて、途中交代を余儀なくされます。ブリッジも怪我していますから、イングランド代表と、チェルシーにとっては、心配の種が増えましたね。 ただ、その後は、ランパードも交代出場し、チェルシー勢は4人全員が出場になりました。 この試合では、SWPとJコールの両サイドハーフが光りましたね。SWPは今季クラブでの好調をそのまま出して先制点をマーク。Jコールも、ルーニーのゴールに繋がるパスを出すなど、良いプレーを見せていました。 これで、イングランドは、クロアチアに続き、グループEの2位の座をキープしました。 次は17日にロシア戦が、アウェーで行われます。この試合に勝つと、最終戦のクロアチア戦の前に本大会出場が決まるでしょう。ぜひとも頑張ってほしいものです。 LOoi[.gif クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/59-fc2a324c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。