2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー暫定首位!

3時間くらい前まで行われていたプレミアの第3週の試合で、チェルシーはポーツマスをホーム、スタンフォード・ブリッジに迎え、1-0で勝利しました。これで、暫定ながら首位に立っています。 チェルシー公式HPより LOoi[.gif クリックお願いします!

この試合、チェルシーは、GK:ツェフ、DF:エッシェン、ベン・ハイム、JT、Aコール、MF:SWP、ミケル、ランパード、マルダ、FW:ピサロ、ドログバの4-4-2で臨みました。 試合は開始1分経つ前に、マルダからのパスを受けたピサロがシュートを放って動きます。このシュートは左へ外れますが、このコンビは10分、12分にもチャンスを作ります。一方ポーツマスも開幕から3試合負けなし、前節勝利の勢いそのままに攻撃を仕掛けてきますが、22分過ぎのピンチをベン・ハイムが阻止するなど、失点を許しません。 そして、30分過ぎ、ツェフからのロングボールを受けたドログバが、マークを受けながらもキープして、ランパードへ流し、それをランパードが相手GKの手を弾くシュートで3試合連続のゴールを決め、チェルシーが今季4試合目にして初めて先制します。 ドログバはこの時のプレーで、足を痛めたようですが、何とかプレーを続けます。38分過ぎにはJTのファウルによるFKが股間に当たるなどしますが、この試合でも攻撃に守備に奮闘します。 結局前半は1-0で折り返しますが、この時点ではほぼ互角の内容で、シュートの確度で、チェルシ-が上回ってるといった感じでした。 後半に入って、チェルシーは、結構危ない場面を迎えますが、その都度相手のシュートミスにも助けられ、事なきを得ます。先にポーツマスが交代カードを切ったところで、62分にピサロ→カルー、64分にはミケル→ベレッチの交代を行います。ベレッチはチェルシーに加入していきなりデビューです。この交代に伴い、エッシェンが右SBからセンターの位置にポジションを替えます。 このあとめまぐるしく攻守の入れ替わる展開になりますが、74分にSWPとJコールを交代させるなどの手を打ち、失点を防ぎます。終了間際の86分には、CKから粟屋と言う場面を作られますが、Aコールがヘッドでクリアするなど、最後まで意識の途切れることなく、今季初めてクリーンシートを達成します。 この試合、チェルシーはドログバがゴールこそ無かったものの、ターゲットマンとして十分すぎるほどの貢献を見せ、ランパードも流石の決定力を見せてくれました。これで、引き分けを挟んで3連勝となり、暫定ながら首位に立っています。 やはり、一番上に名前があるのは気持ち良いモンですよね。これからも、この位置をずっとキープしていってもらいたいものです。 LOoi[.gif クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

コメント

ベレッチはすぐにコンディション的にも、使える選手ということで獲得したのかな。

代表戦後ということで内容はイマイチでしたが、ドログバ ランプス エッシェンあたりは流石でしたね。

>shimadaさん
今晩は。いつもありがとうございます。
そうなんでしょうね。チームに加入後直ぐに試合に出場してましたしね。
まあ取りあえずは、右SBも埋まったと見て良いんでしょうね。
>デッコさん
今晩は。いつもありがとうございます。
まあしょうがないでしょうね。そんな中でもしっかり結果を残せますからね。こういうときにしっかり結果を残せる事が、チームの主力として活躍できる秘訣みたいなものなんでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/551-3193df33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。