2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランパードの怪我とロッベン、バラック

チェルシー公式HPで、ランパードが怪我をしていた事が、発表されています。ただ、この怪我はアメリカツアー中に負ったもので、コミュニティ・シールドへの出場を妨げるものではないと言う事も、同時に発表されています。 LOoi[.gif クリックお願いします! Goal.comでも同様の記事が有りましたが、開幕に間に合わないとの見方を覆し、コミュニティ・シールドへも出場できるようです。アシスタント・コーチのスティーヴ・クラークによれば、

「日曜日、フランクは問題なく試合に出るだろう。トレーニングを休んだという事実はない。彼は欠場など滅多にしない、偉大な選手なんだ。」

「つま先に小さな問題を抱えている。多少の違和感はあるだろう。しかし、負傷したのは4週間前で、その後のセッションには参加している。大きなケガではない。」 もう4週間も前の話で、ある程度の回復はあるにしても、骨折が大きな怪我ではなく、小さな問題、多少の違和感ですんでしまうんですから、やっぱりランパードは「鉄人」と言う表現がよく似合いますね。 スペインの白いクラブが、チェルシーのロッベンのみならず、バラックに対しても獲得のオファーを出している事が分かりました。<Goal.com>より いやあ、豪勢な話ですねえ。二人で、4000万ユーロですって!!65億円を軽く超える金額です。再者はロッベンだけでしたが、ドイツ人のシュスター監督が就任して以来、バラックタイプの選手が監督の好みやと言う話から、獲得ターゲットと言うトコまで来てしまいました。マドリードのラジオ局が報道してるんですがね。ロッベンもそうですが、他のクラブの選手を簡単に獲得するなんて言わんといて欲しいですね。何でも、白いクラブの会長が会長選挙の公約に掲げてたらしいんですが、全く厄介な制度といわざるを得ません。バルサもそうですが、ソシオ制があり、、会長はそのソシオの選挙で選ばれる為に、そのソシオの歓心(票)が欲しくて、他のクラブの中心選手に手を出さざるを得ないんですね。 ロッベンはともかくとしても、バラックは怪我で開幕に間に合わないと言うのに、それでも獲得するんですねえ。酔狂なことです。 まあそれはともかく、チェルシーの大事な選手の獲得を自分達の選挙のえさ(公約)にするのは止めにしてもらいたいです。ソシオに対しても、目先のことだけでなく、自分達のカンテラ(下部組織)出身の選手を重視する候補者を選ぶようにして欲しいですね。 LOoi[.gif クリックよろしくお願いします!!

スポンサーサイト

コメント

一人あたりならともかく、二人で65億円とは、ずいぶん安い金額ですね。

>shimadaさん
今晩は。いつもありがとうございます。
確かによくよく考えてみれば、二人で65億円と言うのは、安い気もしますね。
まあ多分バラックが、今負傷中だからやないですかね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/532-e291b4de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。