2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー、プレシーズン3連想

チェルシー勝ちました!! LAギャラクシーに1-0で勝利です! LOoi[.gif クリックお願いします!! いやあ、しかし、この日の決勝点はJTですよ!つま先骨折してたんちゃうん?と聞きたくなるような活躍です。 チェルシーは、この日、GK:ツェフ、DF:Pフェレイラ、先生、JT、ベン・ハイム、MF:SWP、エッシェン、ランパード、マルダ、FW:カルー、ドログバの4-4-2で試合に臨みました。対するギャラクシーは、怪我のベッカムがやはり先発せずにベンチスタートです。まあお披露目と言う事もあるので、仕方の無い事でしょう。 試合は開始早々から、チェルシーが攻勢に出ます。8分にランパードのパスを受けたSWPがゴールを脅かします。その直後にも、今度はPフェレイラのクロスに合わせたマルダがボレーを放ちますが、GKにセーブされます。 しかしその後両チームとも、点が入らずに0-0のまま前半を折り返します。 後半に入って、クディチーニ⇔ツェフ、Jコール⇔SWP、シェヴァ⇔Pフェレイラ、ミケル⇔ベン・ハイム、の交代をし、マルダとエッシェンをそれぞれ左右のSBにチェンジします。 すると、後半開始早々、JTのゴールポスト右に当たって逆のサイドネットに突き刺さるシュートで、チェルシーが、1点先制します。その後は両チームとも点を奪えずに時間が流れ、チェルシーは、60分マケレレ⇔カルー、72分にはシドウェル⇔ランパード、ジョンソン⇔マルダ、88分ドログバ⇔ハッチソン、と交代を行い、しっかり1-0での勝利をものにしました。一方のギャラクシーは77分にベッカムがギャラクシーの選手となって初めて、ピッチに立ちましたが、決定的な仕事は出来ずに終わっています。 チェルシーは、今季初めて試した4-4-2でしたが、何とか勝利を収めました。ウインガーを使った4-4-2は昨季開幕戦のマンC戦で使った形ですね。ベン・ハイムもとりあえず左SBをこなしてましたし、色々目処のついた試合だったんじゃないでしょうか。 チェルシーはこれで、アメリカツアー中の3試合を3連勝と言う願っても無い形で、締め括る事が出来ましたね。 次は欧州に帰って、フェイエノールトとのアウェー戦になります。ロッベン、JTの怪我の具合は心配ですが、バラック、Aコールらが戻ってくると言う情報もありますし、更に完成度を上げて行ってくれる事と思います。 LOoi[.gif クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

コメント

実にチェルシーらしい試合でしたね。ベッカムには少々きつい試合だったかな。

今晩は。いつもありがとうございます。
確かにチェルシーらしい試合でしたね。
ベッカムも本音のトコでは、無理したくは無かったでしょうが、チーム優先で考えたんでしょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/509-e96d4543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。