2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちゃった><

28日12:45からスタンフォード・ブリッジで、プレミアシップ第35節、チェルシーvsボルトン・ワンダラーズが行われていました。 この試合、ブルーズは、激戦続きのドログバとランパードを先発から外して臨みましたが、19分に右サイドバックのジェレミのハンドで与えたフリーキックから先制点を奪われます。 しかし、その3分後に左サイドからのブリッジのクロスをカルーが、頭で押し込み同点に追いつきます。 しかし、29分にリカルド・カルバーリョが膝を痛めて、ランパードと交代となってしまいます。30分過ぎにはまたもブリッジがクロスを上げ、シェヴァがボレーでゴールを狙いますが、GKにファインセーブされてしまいます。 しかし、34分カルーのクロスがクリアされて得たコーナーキックをカルーが狙い、先ほどはファインセーブを見せたGKのオウンゴールを誘って、ブルーズが逆転に成功します。 後半にブルーズは、シェヴァに代えてドログバを投入、更なる追加点を狙いに行きます。 しかし、54分JTのファウルからのフリーキックを合わされ、同点に追いつかれてしまいます。 その後もブルーズは、果敢に攻めますが、追加点は奪えず、ホームで痛い引き分けとなってしまいました。 一方、首位マンUはエヴァートンを4-2と逆転で降し、勝点差は再び開いて5となってしまいました。後残り試合は3試合です。 残り試合全勝しなくてはいけません。まあブルーズにはその力があると信じてはいますが、正直痛すぎますね。カルバーリョ先生の怪我も相当重いようですし・・・ 上手く切り替えて、1日のアンフィールでの戦に臨んでくれれば良いのですが・・・
スポンサーサイト

コメント

優勝は難しいでしょうね。ただ、あれだけ攻撃陣が機能しなく、故障者が多い中でよくやったとは思います。

お早うございます。コメント&TBありがとうございます。
ホンマ、リーグ3連覇は厳しくなっちゃいましたね。まあ新加入選手はフィットせず、けが人も続出した中で、この順位は誇って良いとは思いますが、ベストの布陣で戦えた試合が殆ど無かったと言うのは、ホンマ悔しいですね><

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/365-ff585bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プレミアシップ35節 チェルシー 2-2 ボルトン・ワンダラーズ

チェルシー痛恨の引き分け。 勝ち点差5に広がる!!!!!

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。