2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー、UCL準決勝に向けて

チェルシーは明日、UCL準決勝第1レグ対リバプール戦をホーム、スタンフォード・ブリッジで戦います。 まず守護神ペトル・ツェフが自身のHPでコメントしています。 Goal.comより 「2年前の再現はないと考えている。僕たちのゴールは決勝に行くためのものであって、それ以外の意味はないよ。彼らはカーリングカップで敗れた上、FAカップとプレミアシップで勝つこともできなかった。だから、CLは彼らに残された唯一のタイトルだ。僕らはリバプールの雰囲気を知っているし、彼らはスタンフォードブリッジを知っている。つまり、1stがホームであることもそれほどダメージはないと思うよ」 さすが、復帰が危ぶまれるほどの大怪我を乗り越えてきただけのことはありますね。全く不安を感じさせない、自信と言う物を感じさせるコメントです。 ただ、気を引き締めなくてはいけないのも、また事実です。なにせ、攻守の要、今季けが人続出のチェルシーにあって、攻守に献身的なプレーを見せてきたミカエル・エッシェンが出場停止なのです。それだけにとどまらず、ミヒャエル・バラック、ジョー・コール、ラッサーナ・ディアッラ、ディディエ・ドログバ、アルイェン・ロッベンが、次のイエローカードで次戦が出場停止と言う事態になるのです。ロッベンに付いては、準決勝には間に合わないかと思いますが、ドログバ、Jコールといったところは怖いですね。勿論バラックもカードが出たら次戦アウトですが、彼の場合は、足の怪我の具合にもよるので・・・ まあ勝ってくれれば、どんな形であれ、嬉しい事に変わりはありません。出来れば、イエローを出さずに、レッズに出させるような試合をして欲しいですね。そして、2年前のリベンジを果たしてもらいたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

ツェフのファインセーブに期待するしかないようですね。

こんばんは!
あの試合から2年になるんですね…。チェルシーがリバプールに負けたときはそうとう悔しかったですが、そのリバの、決勝の逆転劇と選手のがんばりには感動しましたね。自分の中でのリバプールの好感度が急上昇しましたもん、あの試合で。その感動(いや、それ以上の感動)をぜひ、今度はチェルシーに期待したいですね

>shimadaさん
今晩は。コメントありがとうございます。返事が遅れて申し訳ありません。
ツェフやってくれましたねえ。ジェラードのボレーを、見事なセーブで防いでくれました。
アンフィールドでもファインセーブを見せて欲しいですよね。

>パベルさん
今晩は。コメントありがとうございます。返事が遅れて申し訳ありません。
そうです。あれからもう2年ですよ。負けたあとの決勝は、レッズを応援する気にもならず、かと言ってミランを応援するでもない中途半端な感じでした。
あのときの忘れ物を今度はチェルシーと一緒に獲りに行きましょう^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/357-f71153fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。