2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ痛っ!

22日13:30からニューカッスルのセント・ジェームズ・パークでプレミアシップ第35節が行われました。チェルシーは、惜しくもニューカッスル・ユナイテッドにスコアレスドローに持ち込まれ、勝点差を詰める事が出来ませんでした。 この試合に勝てば、首位マンUとの勝点差を一気に詰めるチャンスだったのですが、マグパイズの守備を破る事が出来ずに、スコアレスドローです。 リカルド・カルバーリョが負傷で、ミカエル・エッシェンをCBで使わざるを得なかった事、ミヒャエル・バラックが足首負傷で、17分過ぎと言う早い時間帯で、交代カードを1枚切らざるを得なかった事が、勝てなかった要因の一つでしょう。 ボール・ポゼッションもシュート数もチェルシーが上回りながら、1点が遠かったですね。まあ負けたわけではないので、そんなに悲観する事も無いとは思いますが、次のUCLリバプール戦に、エッシェンが出場停止と言うことで、ちょっと不安点も有りといったところでしょうか。 この試合で、欠場したカルバーリョや負傷交代したバラックの怪我が大したことなく、リバプール戦に間に合えば良いんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!
ほんと、痛っ、といった感じですね。得失点差ではたしか、マンUがチェルシーよりも圧倒的に有利ですから、勝ち点で並ぶだけではきついのがチェルシーのポジション。直接対決でただ勝つだけでも厳しいチェルシーなだけに、ここで差を詰めたかったわけですが……まだまだ、チェルシーはやってくれるはずです。信じています!!

残念な結果でしたねー
バラック負傷交代心配です…;;
CLのこともあって、集中もできなかったのでしょうかね??
次の試合はCL準決勝Liverpool戦ですからねッ♪♪
切り替えて勝って欲しいデス★

>パベルさん
今晩は!コメントありがとうございます。
ちょっと今季の今一つ波に乗り切れないチェルシーを象徴するようなゲームでしたね。
得失点差と勝点差を一気に詰めるチャンスだったのですが・・・
ただ、まだ試合が無いわけではないので、逆転の目はあると思います。信じて応援していきましょう。

>○ふう○さん
今晩は。コメントありがとうございます。
ねえ、ホンマに残念な結果でした。まあ負けた訳ではないので、そんなに悲観する事も無いのかもしれませんが・・・
バラックは相手のタックルが、深く入ってしまったみたいで、次のリバプール戦も微妙ですから、ホンマ心配ですよね。
過ぎたことは、いつまで悔やんでも仕方ないので、切り替えて、リバプール戦に臨んで欲しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/353-a2ce70e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。