2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングランドやっと勝った!

28日にスペイン・バルセロナのオリンピコ・デ・モンジュイックで行われたユーロ2008予選で、イングランド代表は3-0でアンドラを降し、勝点3を獲得しました。uefa/comより この試合で、イングランドは手首を負傷したフランク・ランパード(チェルシー)の代わりに、スチュアート・ダウニング(ミドルスブラ)を起用、イスラエル戦ではフィル・ネビル(エバートン)、ジェイミー・キャラガー(リバプール)で組んでいた両サイドバックをミカ・リチャーズ(マンC)、アシュリー・コール(チェルシー)に変更します。 試合は、イングランドがアンドラを圧倒します。前半18分にスティーブン・ジェラード(リバプール)が、30分過ぎにダウニング、39分にはアンディ・ジョンソン(エバートン)がシュートを放ちますが、ゴールには至らず、サポーターの苛立ちは募ります。 アンドラはユーロ予選で初めて、前半を無失点で折り返すことになりました。 しかし、後半に入って直ぐの54分に、ウェイン・ルーニー(マンU)のパスを受けたジェラードがボレーを叩き込み、イングランドが6試合ぶりのゴールを奪うと共に先制点をもぎ取ります。60分過ぎにはリチャーズが負傷交代、1枚イエローを貰ったルーニーが交代します。すると残り14分のところで、ルーニーとの交代で入ったジャーメイン・デフォー(トットナム)のアシストでジェラードがこの日2点目のゴール、さらに終了間際にデフォーのシュートがセーブされたこぼれ球をジョンソンとの交代で入ったデイビッド・ニュージェント(プレストン・ノースエンド:FLC)が押し込み、ニュージェントは代表デビュー戦で嬉しい初ゴールになりました。 イングランドはこれで勝点を11とし、ロシア・イスラエルと並び、トップのクロアチアに勝点2差に詰め寄る事になりました。次の予選の試合は6月6日アウェーのエストニア戦となります。ルーニーは累積警告で出場できませんが、勝利を期待したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!
実際アンドラ戦勝利は最低のノルマですよね。問題はこれからどれだけ勝ちを伸ばせていけるか。イングランドにとっての唯一の救いはグループが混戦ってことでしょうね。他が独走するような展開だったら出場の望みは…

今晩は!コメントありがとうございます。
まあアンドラ戦には勝点3が絶対のノルマになってましたからねえ。何とか勝点3を取れて、マクラーレン監督もホッとしてると思います。まあホンマ、グループが混戦模様ですからね、まだまだ望みはありますから、残り試合はキッチリ勝点を積み上げていって欲しいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/314-c536cf93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。