2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングランド、深刻だ!

ユーロ2008予選におけるイングランドの得点力不足は深刻です。uefa.comより まだ本大会出場の可能性は残しているものの、グループ首位のクロアチアとは勝ち点5差、2位ロシアに同3差の3位と遅れをとっている上、イスラエル戦で得点できなかったことで完全に自信を失っているようです。 ユーロ予選のマケドニア戦で1-0で勝って以来、国際試合では1ゴールのみで、ここ5試合勝ち星に見放されています。スティーブ・マクラーレン監督も、「勝たなければならない試合だった。これで勝ち点2を取りこぼしたことになる。まだ多くの試合が残っているとはいえ、チームを再編する必要がある。そして28日には、確実に勝ち点3を手に入れなければならない」と、サポーターを納得させるには程遠い内容だったことを認めています。 「欧州選手権の予選ともなれば、わずかなチャンスを得点に結び付けなければ勝つことができない」また、「負けたような感覚だ。なぜゴールを奪えなかったのか、その理由を明確にすることさえ難しい。ここ4~5試合、イングランド代表は常にゴール前で苦労している。それはストライカーたちだけでなく、前線に攻め上がった6~7人の選手全員の責任だ」とコメントし、ゴール前での軽率なプレーに不満を顕わにしました。 世界でも屈指の選手の集まりであるイングランド代表とはいえ、これをまとめるのは相当難しそうですね。28日に、スペイン・バルセロナであるアンドラ戦での勝利が半ば義務のようになって来ました。まあ選手個々の能力差などから、勝利は間違いないでしょうが、もし勝点3を得られない状況になったら、マクラーレン監督の進退問題になる可能性もあります。 28日の試合はいやがうえにも注目を集める事になりそうです。
スポンサーサイト

コメント

イングランドはどうしちゃったんですかね・・・
あんなにタレントがそろっているのに機能しないなんて考えられない
まぁ怪我人と累積で出場できなかった人がいたんて、その人たちが帰ってきたら変わるかも

今晩は。コメントありがとうございます。
ホンマにねえ、イングランドどうしちゃったんでしょうかね。全く点が取れなくなっちゃいました。
守備はしっかり出来ていると思うんで、後はホンマ攻撃だけやと思うんですけどね。まあジョー・コールみたいに閃きのある選手がもう一人か二人欲しいところですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/310-38785d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。