2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングランドの聖地

3月10日、イングランド・ロンドンにあるウェンブリー・スタジアムがついに完成しました。 ウェンブリー・スタジアムは、1966年のイングランド・ワールドカップ大会の決勝戦の行われたスタジアムとして有名です。 しかし、老朽化もあり、取り壊しての新スタジアム建設が決定し、工事が進められていました。 当初は、2006年の前期に完成の予定だったのですが、度重なる工事の遅れにより、今年にまでずれ込んでしまい、つい先日完成となったものです。 杮落としは、明日、イングランドU-21代表とイタリアU-21代表との1戦となり、フルオープンは、5月のFAカップ決勝になるとの事です。 新しいスタジアムは、旧スタジアムの名物だったツインタワーが無くなり、大きなアーチがスタジアムにかかっています。 この新しいスタジアムで、チェルシーがFAカップ決勝を戦っている姿を見てみたいものです。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます!
本当にFAカップ決勝はぜひチェルシーに
このウェンブリーで戦って欲しいですよね。
そしてこの新しいスタジアムで
最初にトロフィーを掲げるチームになってくれるのを
ぜひ期待したいですね!!

お早うございます。いつもありがとうございます。
ホンマに新ウェンブリーで、チェルシーが決勝戦を戦い、JTがトロフィーを掲げる姿を見てみたいものですね!

こんばんわ☆
新しいスタジアムになると、やっぱ選手の方達も気合が違ったりするんでしょうかね^^
もし私が観戦するとしたら、スタジアムが新しいだけでもきっとわくわくさが倍増しますね~♪

>まんじゅさん
今晩は。いつもありがとうございます。
やはり誰も入った事のない場所(スタジアムに限らず)に入ったり、そこで何かするというのは、気持ち良いものだと思うんですよ。
気合の入り方も違うと思います。^^
その新しいスタジアムで戦う事の出来る選手は、数いる選手の中でもほんの一握りなんですよね。だからファンもそうでしょうし、選手自身も、わくわくしてくると思いますよ^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/304-f352a671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。