2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングランド予選敗退で、監督解任

21日のEURO2008予選最終節で、予選敗退が決定したイングランドでは、theFAがマクラーレン監督を解任しました。AFPbbニュース まあ仕方ないかも知れませんね。予選中から幾度となく解任騒動が持ち上がり、その都度選手が結果を出してそれを防いでいたのですが、今回はそれもならず、ホーム、ウェンブリーでの敗戦による予選敗退ですからね。
最終節では、試合開始早々から15分の間に2点を奪われる苦しい展開となり、後半に入ってランパードのPKとクラウチのボレーで同点に追い付くものの、77分に決勝点を奪われ、結局2-3で敗れ、ロシアがアンドラに勝ったために、3位となり、予選敗退となりました。
これを受け、theFAはマクラーレン監督とヴェナブルズコーチを解任すると発表しました。
マクラーレン監督はボロの監督からイングランド代表のコーチとなり、エリクソン監督解任の後を受けて、イングランド代表監督に就任しました。
監督就任直後は、ベッカムを召集しないなど、物議を醸したりしましたが、予選終盤になってのJTの離脱、守護神ロビンソンの不調などもあり、不本意な結果に終わりました。
イングランド代表の次の監督が誰になるのかは分かりません。ただ誰になっても大変な仕事であることには変わりがないでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/3-4aba8e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

英国サッカー協会 マクラーレン監督を解任

英国サッカー協会 マクラーレン監督を解任

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。