2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守護神、チームメイトを賞賛

チェルシーの守護神、GKペトル・ツェフがチームに対し、もう一段のレベルアップが必要だと語る一方で、逆転勝利を収めたチームメイトのファイティング・スピリットを賞賛しました。uefa.comより 昨年、最後にUCLのホームゲームで失点した時、チェルシーは試合に敗れ、欧州制覇の夢は持越しとなりました。6日のポルト戦で先に失点した時は、暗雲が垂れ込めそうになりましたが、チームは逆転勝利を収め、準々決勝進出を果たしています。 ツェフが頭蓋骨陥没骨折から復帰して以来、ホームゲームでは5試合連続で無失点でした。このことは、ツェフがチェルシーにとって、無くてはならない存在であることの証明であり、戦線離脱の悪影響を如実に物語っています。6日のゲームではクアレスマにゴールを割られたシーン以外は、全く危なげなく、ゴールを脅かされることもほとんどありませんでした。ツェフはチームがもう一段レベルアップする必要がある一方で、1点のビハインドから逆転勝利を収めたチームメイトのファイティング・スピリットを讃えました。 「難しい試合だった。早い時間に1点を奪われることは避けたかったのだけど」とツェフは語った。この試合の前に、ツェフがチャンピオンズリーグのホームゲームでゴールを許したのは、昨季のFCバルセロナ戦にまで遡ります。「でも失点後はチェルシーらしさを発揮し、形勢を逆転することができた。ベスト8に進むことができて嬉しい」。チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は試合前、ツェフはケガをする前よりもさらにいいGKになったと評しましたが、本人はそんな賛辞を軽く受け流しました。「毎試合、ベストを尽くしているだけだ。正直に言って、ポルト戦では、われわれがゲームを支配していたから、私の仕事はほとんどなかった」 ベスト8の戦いは今まで以上に厳しい戦いになる事が予想されます。昨季のファイナリストの2チームが姿を消し、レアル・マドリー、オリンピック・リヨン、インテル・ミラノも消えたことで、チェルシーは俄然きついマークを受けることになります。ツェフも、上記のチームを倒して勝ち上がったチームに十分警戒すべきだと語ります。 「(AS)ローマは大きな勝利を手にした。インテルとバレンシアはどちらが勝っていてもおかしくはなかった。弱い方のチームが勝ち上がったとは思わない。今回の結果は、チャンピオンズリーグという大会のレベルの高さを証明している」 チェルシーには、このような素晴らしいGKがいます。準々決勝でも見事なセーブを見せてチームを勝利に導いてくれる事でしょう。 あ、でもツェフが活躍する時は、チェルシーが押されてる時だから、見せ場の無いほうが良いですね。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは☆
わ!ブログの紹介ありがとうございました(T▽T)うれしぃ~
いやぁ~毎日毎日サッカーって行われているものなんですね(><)
っていまさらかよ!って感じですが(照)
ランプスさんの記事をよんでると、TVでみてなくても実感できます。
あと、ちっちゃなお知らせです^^
まんじゅのテキトー日記の題名を微妙にかえました。
はい。日記⇒絵日記に変えました(笑)
それだけで~す♪
ほんと、ちっちゃなお知らせでした☆

こんにちは~!
CLは各国リーグのトップクラブが敗退していきましたね。となると、次はマンUの番でしょうか。
ベスト8、チェルシーにとっては優勝の可能性が少し高まった顔ぶれといえるかもしれませんね

>まんじゅさん
コメントありがとうございます。
サッカーの試合自体は毎日あるわけじゃないんですけど、ニュースは毎日流れてくるんですよね。それを見つけるのが楽しみでもあるわけです。
リンクの方もタイトル変えておきますね~。

>パベルさん
今晩は!コメントありがとうございます。
ホンマ、今季は強豪と言われるクラブが敗退していっていますよね。昨年に引き続き、8強に残ったのがミランだけですからねえ。
パベルさんの言うように、チェルシーにとっては、好い顔ぶれになったかも知れませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/275-965f4f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。