2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーセナル、ピンチ

アーセナルの主将ティエリ・アンリが足の負傷で、7日に行われるUCL決勝トーナメント1回戦、対PSVアイントホーフェンの第2レグの出場が微妙になりました。uefa.comより アーセナルは先月行われたアウェーでのPSVとの第1レグを0-1で落としています。チェコ代表トマシュ・ロシツキも足の付け根の負傷で欠場が決定しており、アンリも欠場となれば、昨季のファイナリストにとって大きな痛手になります。 アーセナルでは、3日のレディング戦にアンリ、ロシツキのほか、足の負傷でマティウ・フラミニ、ロビン・ファン・ペルシ、足首の負傷でアブ・ディアビー、ふともも裏の負傷でジャスティン・ホイトも欠場。先日のチェルシーとのカーリングカップ決勝で退場となったコロ・トゥーレ、エマニュエル・アデバヨル、エマヌエル・エブエの3選手が出場停止となっており、トゥーレ、アデバヨル、エブエの3選手はともかく、けが人については、コンディション次第と言う事で、UCLの大一番に間に合わない可能性もあります。 今季、ここまでUCLではイングランド勢が4チームとも揃って好調で、イングランド勢同士の決勝もありえるだけに、アーセナルにはここで踏ん張って欲しいものです。まあチェルシーと当たるまでは、と言う条件付ですが・・・(爆)
スポンサーサイト

コメント

こんにちは~!
イングランド勢が勝ち進めば面白いですよね。CL決勝がイングランド同士の対戦になったとしても、プレミアシップで戦うのはまた一味違った雰囲気になるでしょうし、たまにはそういうのも見てみたいです。でも、私としてもっとイタリア勢にもがんばってほしいと思いますね。とにもかくにも、いい試合を期待したいです。

今晩は!コメントありがとうございます。
イングランド勢同士の決勝戦、可能性があるだけに一度は見てみたいですよね。
確かにパベルさんの言うように、大会を盛り上げるにはイタリア勢の奮起は必要ですね。バイエルンにしてもそうですが・・・
ともあれ、良い試合を期待したいパベルさんの意見には私も大賛成です!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/260-5b5c3ded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。