2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JT一安心

昨日のカーリング・カップの決勝で、アーセナルのアブ・ディアビーに顔を蹴られたチェルシーのキャプテン、ジョン・テリー(JT)のケガは快方へ向かっています。uefa.comより uefa.comでは、負傷後、直ぐにカーディフのウェールズ大学病院に運ばれ、検査を受けたが、その後、ミレニアム・スタジアムに戻ってチームメイトと喜び合った、とあります。いやもうホンマ、超人としか言い様がありませんね(@О@) JTが退場した時は意識不明で、首を固定し酸素マスクを着けた状態で、担架に乗せられて病院に搬送されたんですね。それが、その日のうちに退院して、完全ではないものの、チームメイトと喜び合えるって、「スゴイ!」の一言しかないですね。 それでも表彰式では、僚友フランク・ランパードが優勝カップを掲げる事になりました。 JTは水曜日のUCLでも足首を負傷したばかりで、それが驚異的な回復力でこの決勝戦にスタメンで出場していました。それが、再度の負傷退場ですから、チームメイトの不安はかなりのものだったんじゃないでしょうか。ディディエ・ドログバも言っています。「優勝できてとても嬉しいが、ジョンの事が心配だ。気分は少し良くなったと聞いているが、蹴られた瞬間は、ひどい怪我であるように見えた」 クラブも、GKペトル・ツェフ、カルロ・クディチーニの頭部負傷があるだけに、JTについても慎重に経過を見守っていくようです。しかし、3月6日にあるUCL決勝トーナメント1回戦2ndレグのホームゲームには復帰を期待しているとのことです。 まあ一刻も早い復帰を願っていますが、無理もして欲しくないので、ちょっと複雑ですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/246-6317e650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。