2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JTのケガの具合

チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督は先日のUCLポルト戦で足首を負傷したキャプテン、ジョン・テリー(JT)のケガについて次のように語っています。 元々はカーリングカップ決勝(25日カーディフ・ミレニアム・スタジアム)について語ったものですが、その中でJTについても語っています。 「スキッパー(この場合はキャプテンと同義)が水曜日のポルトとの試合後、足首のケガの為、足を引き摺りながら出てきたときは、ある程度離脱する事が心配だったが、検査の結果では深刻なダメージではないようだ」 ただ、キャプテンJTの復帰は、その次の週末のプレミアシップ対ポーツマス戦になることを期待するようです。 この週末のカーリングカップ決勝対アーセナル戦にはJT、ハリド・ブラルズ、ジョー・コールは間に合わないですが、アシュリー・コールが復帰に向けての準備を終え、アルイェン・ロッベンも大丈夫そうに見えるとのことです。 JTのケガさえなければ、嬉しいニュースだけのはずなんですが、まあやってしまったものは仕方ありません。ここは監督の期待通りに、ポーツマス戦のピッチに立つJTに期待し、この週末は残っている選手達が一丸となって、今季初タイトルを獲得してくれる事を願いましょう。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!
テリーなしで戦うチェルシーですが、アーセナル戦は厳しい戦いになるに違いありません。でも、このような状況でもタイトルを手にすることができるチームが今のチェルシーだと思います。エシアン頼りですが、彼なら大丈夫そうな気がします。彼がもしチェルシーにいなかったら、と考えるとゾッとしますね

>パベルさん
お早うございます。コメントありがとうございます。
そうですね。テリー抜きで、アーセナル戦となりますが、厳しい戦いになるでしょうね。
でも今のチェルシーなら、チーム一丸となれば勝利する事が出来るとも思います。
ホンマ、エッシェンがいなかったらシャレにならなかったでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/238-64af76ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。