2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UCL第4節 11/7分結果

昨日、6日に行われたUCL第4節について書きましたので、今日は7日に行われた分のおさらいです。 LOoi[.gif クリックお願いします!

グループE スタッド・ドゥ・ジェルラン(フランス・リヨン) オリンピック・リヨン 4-2 シュツットガルト  6 ベン・アルファ(リヨン) 15 シェルストレーム(リヨン) 16 ゴメス(シュツットガルト) 37 ベン・アルファ(リヨン) 56 ゴメス(シュツットガルト) 90+3 ジュニーニョ・ペルナンブカーノ(リヨン) カンプ・ノウ(スペイン・バルセロナ) バルサ 2-0 レンジャーズ(グラスゴー)  6 アンリ 43 メッシ この2試合の結果、グループEは、 首位 バルサ      勝点10 2位 レンジャーズ   勝点7 3位 リヨン       勝点6 4位 シュツットガルト 勝点0 となりました。最下位シュツットガルトは、1勝も出来ずにグループリーグ敗退が決定です。次節は、シュツットガルトvsレンジャーズ、リヨンvsバルサで、次節に明暗が分かれる事になりそうです。やはり上位のバルサとレンジャーズの優位は動かせられないでしょう。リヨンは、UCLグループリーグ初戦から連敗しましたからね、それが大きく響いています。バルサとリヨンが突破すると見られていたところへ、レンジャーズが割り込む事が出来るか、次節の戦い方によりますね。グループリーグは当たり前のように突破してきたリヨンですが、今季は敗退の危機にあります。 グループF オールド・トラフォード(イングランド・マンチェスター) マンU 4-0 ディナモ・キエフ 31 ピケ(マンU) 37 テヴェス(マンU) 76 ルーニー(マンU) 88 Cロナルド(マンU) ジョゼ・アルバラーデ(ポルトガル・リスボン) スポルティング・リスボン 2-2 ASローマ  4 カセッティ(ローマ) 22 リードソン(スポルティング) 64 リードソン(スポルティング) 90 アンデルソン・ポウガ(スポルティング=オウンゴール) グループF順位 首位 マンU       勝点12 2位 ローマ       勝点7 3位 スポルティング  勝点4 4位 ディナモ・キエフ 勝点0 マンUが、グループリーグ全32クラブの中で唯一勝ちっぱなしで、堂々のグループリーグ突破を決めました。逆にディナモ・キエフは敗退が決定です。今節のマンUvsディナモ・キエフ戦はそれを象徴するかのように、一方的な展開になりました。2位争いでは、土壇場のオウンゴールで引き分けたローマがスポルティングを一歩リードしています。ローマはエースのトッティが怪我で不在なんですが、それを補って余りある順位ですね。次節は、ディナモ・キエフvsローマ、マンUvsスポルティングとなっています。次節にも残る1枠も決まる可能性があります。 グループG スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ(イタリア・ミラノ) インテル 4-2 CSKAモスクワ 23 ジョー(CSKA) 31 バグネル・ラブ(CSKA) 32 イブラヒモヴィッチ(インテル) 34 カンビアッソ(インテル) 67 カンビアッソ(インテル) 75 イブラヒモヴィッチ(インテル) シュクリュ・サラチョール(トルコ・イスタンブール) フェネルバフチェ 2-0 PSVアイントホーフェン 28 マルセリス(PSV=オウンゴール) 30 セミフ・シェンテュルク(フェネルバフチェ) グループG順位 首位 インテル     勝点9 2位 フェネルバフチェ 勝点8 3位 PSV        勝点4 4位 CSKAモスクワ 勝点1 このグループは、もう殆どインテルとフェネルバフチェで決まりなんじゃないですかね。3位のPSVとしては、攻守のキーマンであったアレックスがチェルシーに移籍(復帰)したこと、クーマン監督をバレンシアに引き抜かれたことで、昨季までならしっかりグループリーグ突破を果たしてきたクラブが、苦しくなってきましたね。次節は、CSKAモスクワvsPSV、インテルvsフェネルバフチェとなっています。フェネルバフチェは、グループリーグ突破まであと1勝なんですが、どうでしょう。インテルもホームでは負ける訳にいかないですからね。激しい戦いが予想されます。また、PSVが意地を見せる事が出来るかも注目です。 グループH ステアウア・スタジアム(ルーマニア・ブカレスト) ステアウア・ブカレスト 0-2 セヴィージャ 25 レナト(セヴィージャ) 65 レナト(セヴィージャ) エフゼナ・ロシツケーホ(チェコ・プラハ) スラビア・プラハ 0-0 アーセナル グループH順位 首位 アーセナル 勝点10 2位 セヴィージャ 勝点9 3位 スラビア   勝点4 4位 ステアウア 勝点0 アーセナルが第4節は引き分けたものの、グループリーグ突破を決めています。それに続くのはセヴィージャで、第4節でもアウェーながら、しっかり勝ってますね。アーセナルは、未だ無失点で、プレミアでの好調ぶりをそのままこのUCLでも出している感じですね。セヴィージャも、初戦でアーセナル敗れはしたものの、その後3連勝です。セヴィージャは、監督が引き抜かれても、しっかり戦ってます。多少ゴタゴタするかなと思ってたのですが、UCLではきっちり勝点を積み上げています。次節は、セヴィージャvsアーセナル、ステアウアvsスラビアとなっています。セヴィージャとアーセナルの一戦はちょっと見ものですね。セヴィージャのホームですからね。セヴィージャも負けたくは無いでしょうが、アーセナル相手にどう戦うのか勝ちに行くのか、引き分けでも良しとするのか・・・ 第5節は11月27,28日に行われます。チェルシーは28日のゲームとなります。今季のUCLは、リヨン、PSV、バレンシアといった中堅どころが苦しい戦いを強いられてますからね。なかなか面白い展開と言えるかも知れません。まあ、それでもチェルシーがしっかり勝ってくれればそれで良いんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/22-37e14164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。