2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバプール売却問題にケリ

リバプールFCは6日、米国の富豪ジョージ・ジレット、トム・ヒックス両氏の買収提案を受け入れたと発表した。uefa.comより リバプールの新しいオーナーが決まりました。米国人の共同オーナーの形みたいですね。一時、ドバイの王族の関係会社が買収に乗り出したと聞いて注目はしていたのですが、最近その話が流れたみたいで、今回の米国人富豪の買収成立となりました。 ジレット、ヒックス両氏は1株当たり5,000ポンドで、リバポの発行済み株式を買い取るそうですが、夫妻の引き受けを含めて、買収総額が2億1900万ポンド(524億円)になるらしいです。 リバポの今回の買収劇で、プレミアシップの上位3チームの全てが外国人オーナーと言う事になります。チェルシーのロマン・アブラモビッチ氏、マンUのマルコム・グレーザー氏に続く外国人オーナーとなるわけです。それにしてもプレミアシップは今外国人オーナーが多いですよね。上位3チーム以外にも、アストン・ヴィラやウエストハム・ユナイテッドなんかもそうですし・・・ リバポがチェルシーやマンUのようになるかウエストハムのようになるか、今後に注目していきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/204-6f0ec454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。