2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっかり勝ってくれた

3日15:00(ロンドン時間)からロンドン、ザ・バリーで行われていたプレミアシップ、チャールトン・アスレチックvsチェルシーは0-1で、チェルシーが勝利を収め、明日試合を行う首位マンUにプレッシャーを掛ける事になりました。 試合は前半からチェルシーが攻勢に出ます。ウェイン・ブリッジが、再三クロスを上げ、フランク・ランパードが何度もコーナーキックを入れますが、その都度チャールトンディフェンスに跳ね返されます。 しかし、18分に遂にゴールが生まれます。アンドリー・シェフチェンコ(シェヴァ)の左足からのパスを受けたランパードが、25ヤードのシュートをゴール左下隅に右足で蹴りこみ、先制点をもぎ取ります。その後は一進一退の攻防が続き、前半を終えます。 後半に入って、やはりブリッジが、ランパードが、ラッサーナ・ディアラが再三再四クロスを上げますが、やはりゴールは遠く追加点は奪えません。チャールトンも再三シュートを狙ってきますが、守護神ペトル・ツェフが再三セーブを見せるなど、守備陣は綻びすら見せません。 75分にはシェヴァに代えて、先の試合で得点したサロモン・カルー、ジョン・オビ・ミケルに代えて、ショーン・ライト‐フィリップスを投入、ライト‐フィリップスがゴールを狙いますが、結局追加点を奪えないまま試合は終了。ランパードの1点を守り抜いたチェルシーが、リーグ戦2戦連続完封勝利で勝点3を獲得、明日試合を行うマンUに対して、暫定ながら勝点差3に詰め、プレッシャーを掛ける事になりました。 いよいよ昨年までの強いチェルシーが復活です。リーグ戦・カップ戦含め4戦連続完封勝利で、その間の総得点は11点と守備陣と攻撃陣がかみ合うようになってきています。更にこの試合で、先発ではなかったものの、キャプテンジョン・テリーが88分からクロード・マケレレと交代出場を果たし、復活を遂げました。これからチェルシーの逆転優勝への筋書きが本格化します。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは~!
もちろん勝利はうれしいのですが、テリーを見れたのが私は一番うれしかったです。ランパードがチェルシーの心臓なら、テリーはチェルシーの魂。彼のカムバックは大きいですよね

おはようございます。
テリーがついに復帰してくれましたね!
ようやく追撃体勢も整いますし
本当に逆転優勝をぜひ期待しています。
リンクして下さってありがとうございました。
僕の方でも貼らせて頂きますね。
今後とも宜しくお願い致します!

パベルさんこんにちは!
私も勝ったことは勿論ですが、やはりそれ以上にJTの復活が嬉しいですよね。
パベルさんの言うとおり、JTはチェルシーの魂、象徴ですから、いないと寂しいと言うか、いないと締まらない感じがしてましたもんね。
JTの復活で、チェルシーの態勢も整ってきて、逆転優勝へ突き進んでいって欲しいですね。

はだし狼さんこんにちは!コメントありがとうございます。
本当にやっと帰ってきてくれましたね。この試合でこそランパードの1点だけでしたが、攻撃陣もシェヴァがチームにやっとフィットしてきてるみたいですし、チェルシーのチームとしての態勢がやっと整ってきましたね。
私もはだし狼さんと同じように逆転優勝を期待し、信じたいと思います。
リンク貼っていただけますか!ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/200-ac7b5d32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。