2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンマはどっちなん?

6日の水曜日、欧州各地でUCLグループリーグ第4節が行われますが、リヴァポの監督が相反するコメントをしていました。リヴァポファンの批判は承知の上で書きます。 LOoi[.gif クリックお願いします! またも、Goal.comの記事からなんですけどね・・・^^; それによると、水曜のゲームでベシクタシュとホームで戦うリヴァポのベニテスは、 「いまは信じるときだ。ベジクタシュとの試合は本当に重要な試合である。ただ、プレッシャーを抱えながら試合に臨むのは間違いだ。勝たなければいけない試合だが、自信を持ってプレーしなければね。ベジクタシュに勝利すれば、新たな信頼が生まれ、前に進むことができるだろう。」「ここ4試合は良いプレーをしているね。我々がチャンスすら作っていないのなら、それは問題だ。しかし、我々にはすぐにゴールが戻ってくる。そう確信しているよ。」 と、言っているものの、その前日には、

「CLで敗退することが、私の出費に影響を及ぼすことはないだろう。我々にはプロジェクトがある。より多くの試合に勝つことができれば、収入もそれだけ増える。計画はより簡単に行えるだろう。しかし、大事なのは金銭面じゃない。彼らは私をサポートしてくれる。」

「計画を成し遂げるためには何年も必要だ。1年では無理なことだね。我々が話し合ったとき、お金のことは話していない。将来のことについてだ。彼らはそのヴィジョンに満足しているよ。」 と、UCL敗退後のことまで言っています。まあ尤も、その後でも「今は信じるだけ」とも言ってはいますが・・・ 監督が、ゲームの始まる前から、負けた後のことに言及するのはいかがなものかと思いますね。何か、負けたときの言い訳してるみたいに映ります。確かにリヴァポは、グループA最下位に低迷、この試合に負けるようなことがあれば、グループリーグ敗退が濃厚となります。元々内弁慶なチームだけに、今季、アンフィールドでの絶対的な強さを誇ったチームの面影がないだけに、イングランド・ビッグ4揃っての決勝トーナメント進出は風前の灯です。 まあリヴァポがどうなろうが、ぶっちゃけた話どうでも良いんですけどね。 LOoi[.gif クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/19-e04c5109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。