2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UEFA会長に将軍

26日、ドイツ・デュッセルドルフでUEFA会長選挙が行われ、元フランス代表のミシェル・プラティニ氏が選ばれました。uefa.comより プラティニ氏は、フランス代表のキャプテンを務め、シャンパン・サッカーを体現していました。またイタリア・ユベントス時代にはインターコンチネンタルカップ(後TOYOTAカップ・現クラブワールドカップ)で来日、国立の芝が冬枯れしていた時代に、泥だらけになっての凄いボレーシュートがオフサイドをとられ、寝転んで無言の抗議をしていた姿が今でも思い出されます。また1998年のフランスワールドカップの際には、大会組織委員長を務め、着実に地歩を固めつつあったのですが、今回、現職のヨハンソン会長を破っての会長就任です。 まあ何はともあれ、おめでたい話ではありますが、これからUEFAと言う大きな組織を切り盛りしていく訳ですから、今までに培ったキャプテンシーを存分に発揮してもらいたいものです。
スポンサーサイト

コメント

プラティニですか。UEFAも新たな時代に突入ですね。ただ、心配なのが外国人選手の登録についてですし、厳しい規定ができるかもしれません。プラティニはボスマン判決以前のような形が好きらしいですし。今後に注目ですね

お早うございます。そしてコメントありがとうございます。
まあ、一つの国のサッカー人としては、ボスマン判決を苦々しく思っていても、ここまで国際化が進展していると、一人の主張で外国人選手に厳しい規定を作ろうとしても、色んな方面からの反発が予想されます(ビッグクラブなど)ので、難しいのではないでしょうか。
ともあれ、パベルさんの言うように今後には要注目ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/185-40871cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラティニがUEFA会長に当選!!

 26日に行なわれた欧州サッカー連盟(UEFA)の会長選挙で、ユベントスなどで活躍した元フランス代表のミシェル・プラティニが新会長に選出された。史上初となる元プレーヤーの会長就任だけに、現場サイドからは、現役時代に??

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。