2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンリ様様

21日にロンドンエミレーツ・スタジアムで行われたアーセナルvsマンチェスター・ユナイテッドの一戦は、土壇場でのティエリ・アンリのヘディングでアーセナルが勝利しました。 いやー、ホンマほっとしましたわ。20日にチェルシーがリバポに負けて、21日にマンUが勝ったら勝点差が9に開くとこやったんで・・・ 試合はウェイン・ルーニーのヘディングでのゴールでマンUが先制しますが、ホームでの敗戦は避けたいアーセナルも試合終了7分前にロビン・ファン・ペルシが同点ゴール。さらに、ロスタイムに入ってアンリの劇的なヘッドでの一発が決まってマンUの勝点を吹き飛ばしてくれました。 今節は4強がそれぞれ対決する形だったんですが、揃ってホームの下位チーム(3位・4位)が勝つ形となりました。 これで、プレミアシップは上位の差が少し縮まりました。まあ対戦相手ならこんな事は絶対言わないんですけど、ホンマこの試合に限ってはアンリ様様です。多分私がアンリを讃えるのも、コレが最後になるかなあ。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは~!
やはりアンリ&アーセナルに助けられましたね。普段はライバルなんでチェルシー戦などであんまり活躍してほしくないというのが本音ですが、今回ばっかりはひじょうにうれしいです。この試合、「チェルシーのまだ逆転優勝にアシスト!」となるのでしょうか……。

今晩は!コメント・TBありがとうございます。
多分生まれて初めてアーセナルが勝って嬉しい試合でしたね。
パベルさんの言うとおり、この勝利がチェルシーの逆転優勝へのアシストになってくれると嬉しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/174-2dc270a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アーセナルよ、ありがとう!!

「選手たちの決して諦めない心が今日の勝利を生んだ。たしかに立ち上がりはナーバスになってしまった。ユナイテッドも巧く試合を進めて、唯一とも言えるチャンスでゴールを決めた。それでも、後半になればチャンスがある

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。