2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー3戦連続ドロー

 2日に、バーミンガムのヴィラ・パークで行われたプレミアシップの試合で、チェルシーはアウェーでアストン・ヴィラと引き分け、クリスマスから新年にかけての4試合で3連続ドローに終わりました。  前日の試合で、首位マンUが引き分けた為、勝点差は6のままですが、チェルシーにとっては由々しき事態となりました。  と言うのも、ただでさえけが人が多い状況で、更にまた一人けが人が出てしまったのです。新たなけが人の名は、ハリド・ブラルズ。今シーズン開幕前にドイツ・ハンブルガーSVから加入した選手で、キャプテン、ジョン・テリーが腰の手術を受け、長期離脱を余儀なくされている現状で、CBが務められる数少ない選手の一人です。  ブラルズは33分にひざを負傷、数週間の戦線離脱が予想されています。ここに来て、チェルシーのDF陣で、CBがリカルド・カルバーリョただ一人となってしまいました。元々、チェルシーのCB陣の層の薄さは開幕前から言われていた事で、今それが現実のものとして、眼前にあります。  負けない首位マンUと、エースのティエリ・アンリが復帰してきたアーセナル、ホームで滅法強いリバプールとライバル達はそれぞれ強みを持っていますが、チェルシーは強みだったはずの守備陣が一転弱みとなってしまっています。  これが3連覇への試練なのでしょうか?選手達とジョゼ・モウリーニョ監督には是非この負のスパイラルを断ち切ってもらって、3連覇を成し遂げてほしいですね。  それとクラブ首脳には是非とも守備陣の建て直しを計れる人材の確保をお願いしたいです。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは~
ん~、チェルシー、厳しいですね。サイドもセンターもできたギャラスがいれば、とやはり思ってしまいます。まあ、今はギャラスも怪我してしまっていますけど。
 とにかく、強いチェルシー、鉄壁のチェルシーが見たいです。手っ取り早い方法はやはり、ランプスさんも言っている、補強でしょうね……。

コメント有難うございます。
いやほんまにギャラスの移籍がここに来て響いてますね。
チェルシーのCB人材難は深刻で、マンCのミカ・リチャーズ獲得の話も移籍金のつり上げを喰らい、どうなっているのやらです。
当然クラブ首脳も補強を考えてはいるのでしょうが・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/139-6500c764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。