2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー逆転で準々決勝へ

人気ブログランキングへ いやあ、逆転ですか。私、朝会社に行く前に、公式HPで確認したら、2-1で勝ってたんで、そのまま勝ったもんやと思ってたんですけどね。 チェルシーの先発は、前日のグランと発言にもあったように、ローテーション制を採用してか、幾分メンバーが代わってました。 GK:クディチーニ、DF:ベレッチ、アレックス、ベン・ハイム、Pフェレイラ、MF:SWP、シドウェル、ランパード、シンクレア、FW:ピサロ、シェヴァの4-4-2でした。GKの控はイラーリオでしたね。ドログバは完全休養です。 しかし、先制したのは、チャンピオンシップ(2部に相当)15位のレスター・シティでした。開始早々の5分に早くもリードを奪われてしまいます。ゴール前でフリーの選手を作ってその選手に頭であわされたようです。 先制されながら、チェルシーも直ぐに反撃に出ます。15分にシドウェルが、ルーズボールをハーフボレーで狙ったシュートは、惜しくもゴールにはなりませんでしたが、20分にランパードが怪我から復帰して以来の初ゴールを決めて同点に追いつきます。 同点に追いついてから、チェルシーの攻勢は続き、25分にシェヴァが、相手のバックパスをインターセプトしてシュート、27分にはピサロが、狙いますが決められません。しかし、29分にまたもランパードが、この日2点目となるゴールで、チェルシーが逆転に成功して、前半を折り返します。と、ここまでは確認してたんですけどね・・・このあと波乱の展開が待っていようとは思ってもいませんでした。 後半に入って直ぐに、Pフェレイラが負傷し、51分にそのままマルダと交代となります。しかし、最近の試合で左SBとして新境地を開いていたPフェレイラに、サポーターはスタンディング・オベーションとチャントで応えます。 その後レスターが交代枠を二つ使った辺りから、相手GKが良いプレーを見せるようになり、更にチェルシーは立て続けにゴールを奪われ逆転を許してしまいます。 チェルシーは79分に、カルーとエッシェンをシンクレアとベン・ハイムに代えて投入、試合の流れを引き戻そうとします。 試合時間も残りわずかとなった86分、シェヴァに2試合連続のゴールが生まれます。ゴールの天井に刺さッたこのゴールで、チェルシーは土壇場で同点に追いつきます。そして、5分と言う長いロスタイムの3分に、歓喜のゴールが入ります。 ランパードがピサロのクロスからシュートし、ゴールバーに当たってライン上で跳ね返り、それをシェヴァがシュート、これはベレッチに反らされてしまいますが、その前にゴールしていたとの判定で、チェルシーが4-3で辛くも勝利を収めました。 この試合では、ランパードがハットトリックと、シェヴァがドログバ不在の中、存在感を示すかのようなゴールで、同点に追いついて見せるなど、この二人の復調振りは頼もしいですね。特にシェヴァは、先日のマンC戦で吹っ切れた感じでしょうかね。 ただ、チェルシーは、この試合でショッツオンが12-4やった訳なんですが、4つの内の3本までゴール決められてるんですよねえ。やはりベン・ハイムの入る守備陣はちょっと心もとないです。獲得時には、プレミア経験者だから安心や、と思ってましたが、リヴァポ戦であっさりFトーレスに吹っ切られて、プレミア初ゴールを献上してしまってから、なんかスピード感なくもさっとした印象しか無い気がします。イエローも1枚貰ってましたしね。シドウェルにしても、まだしっくり馴染んでない感じです。 準々決勝の相手は、3日のドローで決まりますが、残っているのは、ウエストハム、マンC、チェルシー、リヴァポ、エヴァートン、ブラックバーン、アーセナル、スパーズと、プレミア勢ばかりです。 4回戦の結果をおさらいしておくと・・・ 10/30 コヴェントリー 1-2 ウエストハム 68 タッブ(コヴェントリー) 71 ホール(ウエストハム) 90 カールトン・コール(ウエストハム・元チェルシー) 10/31 ボルトン 0-1 マンC 86 エラーノ(マンC) チェルシー 4-3 レスター・シティ  5 マッコウリー(レスター) 20 ランパード(チェルシー) 29 ランパード(チェルシー) 69 キャンベル(レスター) 74 コート(レスター) 86 シェヴァ(チェルシー) 90 ランパード(チェルシー) リヴァポ 2-1 カーディフ・シティ 48 エル・ザール(リヴァポ) 65 パース(カーディフ) 66 ジェラード(リヴァポ) ルートン・タウン 0-1 エヴァートン 101 ケーヒル(エヴァートン) ポーツマス 1-2 ブラックバーン 11 マッカーシー(ブラックバーン) 77 ペデルセン(ブラックバーン) 90 カヌ(ポーツマス) シェフィールド・ユナイテッド 0-3 アーセナル  8 エデュアルド(アーセナル) 50 エデュアルド(アーセナル) 69 デニウソン(アーセナル) スパーズ 2-0 ブラックプール 18 キーン(スパーズ) 58 シンボンダ(スパーズ) とまあ、こんな結果ですね。リヴァポとカーディフの試合では、元リヴァポのファウラー(カーディフ)に対して、リヴァポサポから温かい応援があったとか・・・ スパーズは結果だけ見れば、完勝みたいですが、新監督のラモスは満足していないようです。 まあ後残り3試合です。気を抜いて勝てる相手は居ません。しかし、連覇を狙うには、勝ち続けなくてはなりませんからね。しっかり準備をして、まずは準決勝進出を目指して欲しいですね。 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

アーセナルは相変わらず強いですね。シェヴァのゴールシーンは見ごたえがありました。

こんにちは。凄い展開でしたね。
ランパードは見事な決定力を見せてくれましたし
シェヴァは本当に復調を感じさせるゴールでしたよね。
好調フェレイラが負傷してしまったのは残念ですが、ブリッジも戻ってきますし
次のウィガン戦もぜひ勝点3を手に入れて欲しいですね!!

>shimadaさん
いつもありがとうございます。
ホンマ、アーセナルは中々負けてくれないですねえ。シェヴァのゴールはなんか凄かったみたいですね。残念ながら見れなかったので、機会があれば見たいですね。
>はだし狼さん
いつもありがとうございます。
流石のランパードの決定力と、シェヴァの2試合連続ゴールで、見事な逆転劇でしたね。フェレイラの怪我の具合は心配ですが、ウィガン戦も勝点3を獲ってもらいたいですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/11-24c6b2e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。