2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー、バーンリーを一蹴!

プレミア第4節は、マンU、エヴァートンを倒して意気上がるバーンリーをホーム、スタンフォード・ブリッジに迎えました。

プレミア第4節
スタンフォード・ブリッジ(ロンドン)
Chelsea.gif チェルシー 3 - 0 バーンリー

 45 アネルカ(チェルシー)
   47 バラック(チェルシー)
   51 Aコール(チェルシー)

 47 ミアーズ(バーンリー)

チェルシーは、試合開始早々から主導権を握りますが、なかなか先制点が奪えずに時間が進みます。中には、ランパードが不用意に奪われて、あわやというシーンもありました。
それでも、前半追加タイムに縦パスに抜け出したドログバのクロスを、アネルカが滑り込みながら押し込み、どうにかリードした状態で後半を迎えます。
後半に入ると、アンチェロッティからの檄が効いたのか、ランパードのロブ気味のクロスにバラックが後ろから飛び込み、差を2点に広げます。
さらに、その4分後には、ランパードとのワンツーでエリア内に入ったAコールがボレーを叩き込み、3点目を奪うと、バーンリーを無失点に抑えて、開幕4連勝となりました。

この勝利で、得失点差でもスパーズをかわし、暫定ながら首位に立ちました。チェルシーが過去に開幕4連勝した年は優勝しているということで、王座奪還に向けて、これ以上ないスタートが切れましたね。

また、チェルシーはJTとの間で、2014年までの新たな5年間の契約延長に合意したと発表しました。週給は15万ポンド以上となり、イングランド国内最高額となります。
この夏は、マンCからのビッグオファーがありましたが、残留を決めた主将にクラブが応えた形になりましたね。ドログバ、Aコールとも契約延長出来ましたし、優勝に向けて今まで以上にチームを引っ張って行ってくれることでしょう。

スポンサーサイト

テーマ:イングランド・プレミアリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/1053-208b123e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。