2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェルシー、ホームでフラムと引き分け

LOoi[.gif クリックお願いします!
チェルシーは、またも勝てませんでした。 この試合で、ドログバが復帰です。先発メンバーは、GK:ツェフ、DF:ベレッチ、ベン・ハイム、JT、Aコール、MF:マケレレ、シドウェル、Jコール、シェヴァ、カルー、FW:ドログバの4-2-3-1の布陣です。 開始早々の3分に、JTがフラムのデンプシーと接触し、負傷します。しかし、2分後にピッチに戻ったJTは前半終了までプレーを続けます。チェルシーは、シェヴァ、Jコールがシュートを撃っていきますが、中々ゴールを割る事が出来ません。結局前半は0-0で折り返すことになりました。 後半開始時に、JTはアレックスと交代し、キャプテンマークはドログバが巻くことになります。53分にシェヴァに代えてピサロを投入しますが、ミスもありチャンスを活かすことが出来ません。73分には、前半に1枚イエローを貰っていたドログバが2枚目のイエローで退場となり、チェルシーは数的不利に陥ります。 チェルシーはAコールに代えてマルダを投入、最終ラインをベレッチ、ベン・ハイム、アレックス、MF:Jコール、マケレレ、シドウェル、マルダ、FW:カルー、ピサロの3-4-2に切り替えて、この非常事態を乗り切ろうとします。 終了間際のピンチも何とか防ぎきり、0-0のスコアレスドローで勝点1を積み上げました。 まだ、チーム状態は良くなっていませんね。ドログバは復帰してきましたが、まだ本調子には程遠そうです。 さらにJTの負傷は、頬骨の陥没であった事が分かり、その状態でよく前半終了までプレーしてたなと、頭の下がる重いです。 まあ幸い、JTの骨折は今日の午前に手術が行われ、数日後には復帰できる見込みのようですが、今季も負傷者に悩まされます。ライバルチームが勝っているので、ホームゲームは勝っておきたいところでしたが、ウエスト・ロンドン・ダービーで負けられないフラムに守り切られた形ですね。 アーセナル、リヴァポが負けず、マンUも復調してきた今季のプレミアで、現在7位です。得点より失点の方が多いなんて事は今まで無かっただけに、しかも、マンCやポーツマスがチェルシーより上位ですからね。ちょっと目を疑ってしまいがちです>< 次は、10月3日のバレンシア戦からボルトン、ミドルスブラ(ボロ)とアウェー戦が続きます。現状厳しい戦いになりそうですが、底力はあると思うので、しっかり戦ってもらいたいものです。 LOoi[.gif クリックよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

コメント

底力はあるんでしょうが、それを発揮できるような状態にはなさそうですね。

既にライバルチームとポイントは離されていますが、せめて足並みは揃えたいところでした。
どんどん順位が下がっていきますね・・・><
CLバレンシア戦で勝てれば、ちょっとした浮上のきっかけになるかもしれませんが、状況的に難しそうですね。

>shimadaさん
今晩は。いつもありがとうございます。
確かに今のチーム状況から見て、その底力を発揮するのは難しいでしょうね。
とにかく今は、個々人がそれぞれの力をフルに出す以外に無いでしょうね。
>yunapureさん
今晩は。いつもありがとうございます。
確かにライバルチームとのポイント差はジリジリっと離されていってますよね。
足並みを揃えて行って欲しいところですが、中々思うようには行きません><
バレンシア戦も、この調子ではかなり厳しいでしょうね。ただ、戦い方如何によっては、浮上のきっかけにはなりますよね。
今はそうなる事を願うだけです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/105-3482477d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。