2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カカーはマドリーへ、チェルシーには誰が来る?

ACミランのカカーのRマドリーへの移籍が正式に決定しましたね。移籍金は6500万ユーロ(約89億円)とのことです。カカーは、この冬にマンCからの1億ユーロ(でしたっけ?)のオファーを蹴って、ミランに残留していただけに、こんなにあっさり移籍が決まって、正直びっくりしています。
Rマドリーはフロレンティーノ・ペレス会長が就任して、いきなりのビッグネーム獲得となりましたね。背番号はジネディーヌ・ジダンのつけていた5番らしいです。
また、Goal.comの記事によれば、チェルシーがほしがっていたヴァレンシアのダヴィド・ヴィジャも獲得が近いみたいです。一方ミランの方も、ヴォルフスブルクのエディン・ジェコ獲得に向けてクラブ間で交渉を行っているそうです。それに引き替え、我らがチェルシーは・・・
聞こえてくるのは、カルロ・アンチェロッティ就任からアンドレア・ピルロやクラレンス・セードルフと言ったベテランの獲得とかいう話ばかりで、一体どないなってんねん?と言いたくなります。
まあ、ひょっとしたら、アレシャンドレ・パトが来るかもしれないので、そうなればいいとは思いますが、ミランがすんなりくれるとは思えませんしねえ。

実際、ふたを開けてみないと、チェルシーに誰が来るのかはわかりませんが、ファンの納得できるような選手を連れてきてほしいですね。
スポンサーサイト

テーマ:UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

こんばんは~

移籍市場、なんとなくチェルシーは後手に回ってるイメージですね。
ピルロもいい選手ですが、噂されているような今のチェルシーで、大金の価値分の働きができるかといわれれば微妙な気が…。

チェルシーの補強は…左サイド、ジルコフ一人獲得出来ればOKの様な気がしますけどね。。(^_^;)
補強よりも若手の育成に力を注いで欲しい!
マンシエンやディ・サント、シンクレア、ストフ、カクタなどの活躍が見たいです。

>パベルさん
いつもありがとうございます。
ホンマにねえ、まあ今年はW杯の予選もあるんで、、まだ焦る必要もないかも知れませんけどね。なんか後手後手に回ってるイメージは否めません。
ピルロもいい選手やとは思いますが、30歳になるという選手取っても仕方ないと思うんですよねえ。


>あやっくすさん
いつもありがとうございます。
確かにジルコフ一人獲得できれば、あとは別にそう急ぐこともない感じではありますね。
おっしゃる通り、補強よりもむしろ育成ですよね。今後FIFAやUEFAに国内選手とか下部組織出身選手とかの縛りいれられることもあり得ますからねえ。
書いておられる他にもベン・サハルとかもチェルシーのユニフォームで見たいですね。

監督は真っ先につれて来れましたが、補強には手こずっているようですね。

>shimadaさん
いつもありがとうございます。
ホンマ、そうですよねえ。アンチェロッティが早々に決まったんで、今年の夏は他のクラブに先んじて補強の手を打てると思ってたんですけどねえ。どうも毎年お決まり担ってきてるような気がしてなりませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/1039-db0cd482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。