2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うわっ、やられたっ!!

前のエントリーで、一晩明けたら・・・と書きましたが、とんでもないことが起きました。
ロビーニョは確かにイングランドに来ます。しかし・・・ ロビーニョの行く先はロンドンではなく、マンチェスターになってしまいました。
RマドリーとマンCがロビーニョの移籍について合意したと言うものです。
4年契約で、3250万ポンドもしくは4200万ユーロ(約66億3000万円)らしいです。

何か、Rマドリーのやり方は、えげつないですね。
チェルシー移籍を希望する選手がいて、チェルシーも正式にオファーを出し、まあ若干
先走ったところはありますが、それで円満に解決させてくれてもよかったと思うんですがね。
完全にチェルシーに対する報復に出ました。よりによって、チェルシーが次にプレミアで
対戦するマンCに移籍させるとはね・・・全くこんな結末予想だに出来ませんでした。

結局、スパーズのベルバトフはマンUに行くことになり、ライバルクラブが補強をしていく中、
チェルシーは現有戦力のまま(それでも屈指のチームですが)戦うことを余儀なくされました。
しかも次節のマンC戦は、SWPが移籍してさっそく2ゴールを挙げる活躍を見せ、チェルシー
の前でロビーニョをお披露目させると言う嫌がらせ(せっかく獲得したんだから当然ですが)
めいたことになるでしょう。ロビーニョにしても、あんなに行きたがってたチェルシーではなく、
最初の対戦相手がチェルシーと言うのは、すんなり入っていけるもんでしょうかね。
チェルシーのファンでなければ、こういうのも納得できるかも知れませんが、この移籍、
遺恨を残すことになりそうです。
スポンサーサイト

テーマ:チェルシー - ジャンル:スポーツ

コメント

まんまとやられましたね・・・
レアルのイメージが一気に悪くなりましたw
まさかマンCにいくとは思ってもみなかったし
驚きとともに、してやられた感がありますよね^-^;

えぇー!!!今知ってビックリです。しかもマンCって…次対戦するじゃないですか!!
しかもSWPもいますし…本当ショックです。
レアル酷いですね~…もうこうなったら、CLで当たって叩きのめしたい気分です!!

マンC行きにはビックリですね。
もっともマンCは、クラブの顔としてロナウジーニョ獲得に高額移籍金を用意してましたから、そのままロビーニョ獲りに使った感じでしょうか。
次節、マンCのメンバーの中にロビーニョの名前があったら複雑な気持ちになりますね。
SWPは・・・今シーズン、チェルシー戦におそらく出ないでしょう。

「ロビーニョ、チェルシーと4年契約にサイン」というタイトルを想像しつつ、
スポーツニュースサイトを巡ったら、マンCにという文字がっ!!
これには驚きましたよ~。
マンCが動いていたのは知ってましたけど、ベルバトフの名前も挙がってましたし
新オーナーのファン心理をよくする作戦と思ってたんですが^^;
マケレレへの対応もそうでしたが、マドリーはどうも差別してるようで好きじゃないです。

こんばんわ。
しかし66億ってすんごいですよね。
そこまで出せるシティもすごいですけど。

チェルシーは選手をかなり放出したわりには補強がないのはちょっと心配です。特にサイドは手薄ですよね。

>銀杏さん
いつもありがとうございます。
ホンマ、まんまとしてやられましたね。
私もRのイメージがめっちゃ悪くなりましたよ。
まさかねえ、マンCに行くことになるとはねえ。
ロビーニョもびっくりじゃないですか^^;
ホンマ、してやられた感がありますよね。


>○ふう○さん
いつもありがとうございます。
ホンマ、私も念のために、と思ってプレミアの公式サイトを見てみたら、
チェルシーではなく、マンC行きが決定、とか書いてあって、びっくりしました。
次の対戦相手ですし、SWPが移籍したこともあり、なんか複雑な気分です。
これがRのやり方なのかも知れませんが、この借りはUCLで対戦した時に
返してほしいですよね。


>あやっくすさん
いつもありがとうございます。
まあ、マンCもオーナーが代わって、資金は豊富にあるようですし、
ロナウジーニョ獲得用資金がそのままロビーニョに使われたんでしょうね。
次節マンCのメンバーにロビーニョの名前があったら、正直複雑ですね。
SWPもローンなら出ないでしょうが、今回完全移籍ですからね。
出ないことを切に祈るだけです><


>yunapureさん
いつもありがとうございます。
私も「ロビーニョはチェルシーへ!」って言うタイトルを期待しつつ、
プレミアの公式サイトを見てみたら、「マンCに!」ですからねえ。
ホンマ、びっくりして、「えぇっ!」と大声をあげてしまいました。
まさかあとから来たマンCがロビーニョを掻っ攫っていくなんて、
夢にも思ってなかったもんでねえ。
Rはなんかチェルシーや選手を見下してるみたいで、私も嫌いです。


>たふたさん
いつもありがとうございます。
ホンマ、すごい金額ですよね。何かプレミア史上最高額の移籍劇
とか書いてましたね。
まあ、マンCもオーナーが代わって、無尽蔵にあるアラブのオイルマネー
をつぎ込んだんでしょう。

そうなんですよね。ロビーニョが来ると思ってか、結構選手を放出してましたが、
獲得した選手は思いのほか少なくて、サイドプレーヤーは手薄ですよね。
マルーダ、カルーの一層の成長、奮起がないと苦しくなるかも知れませんね。

こんばんは。
マドリーのやり方については、ちょっとガッカリしましたね。
ロビーニョがチェルシーに行きたいって言ってるんだから、
その通りにさせてやればいいのになって思います。
反面、ユナイテッドはベルバトフを計画通り(?)獲得するなど、
順調で羨ましいですね。
今夏の補強は物足りない気がしましたね。

>skyさん
いつもありがとうございます。
ホンマ、Rのやり方には失望させられましたね。
ロビーニョのチェルシー願望を知っていながら、その通りにはせずに
マンCに売り渡した訳ですからねえ。
この夏、マンUは動き自体は少なかったものの、ベルバトフを獲れたのは
大きいですよね。この夏のポイントに挙げてその通りに獲得できた訳で、
羨ましい限りですよね。
チェルシーは、この夏の補強プランは物足りないまま終わってしまいましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/1020-486ae24d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロビーニョがまさかのマンチェスター・シティ移籍へ・・・。 その他移籍市場最終日のニュースも。

ロビーニョはチェルシーではなくマンチェスター・シティへ移籍 先日の記事にもロビーニョの事を書いたばかりで、その時は移籍希望会見 ...

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。