2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イングランド代表新主将は、やっぱりJTに決定

イングランド代表監督のファビオ・カペッロは、これから数時間後にキックオフとなるウェンブリーでのチェコ戦に臨むイングランド代表の新主将として、我らがチェルシーの魂、ジョン・テリーを任命しました。
カペッロはこのチェコ戦の前に、新主将を任命することを約束していました。
カペッロは、就任後の親善試合で、スティーヴン・ジェラード、リオ・ファーディナンド、デイヴィッド・ベッカムを主将にしていましたが、最終的にやはりJTに落ち着いたという感じでしょうかね。
JTは、インタビューに答えています。Goal.comより
「リオ(ファーディナンド)がそれに近いと思っていた。彼はピッチで素晴らしいプレーをしていたからね。」
「キャプテンという地位を維持できたことは、僕にとって大きなことだ。これは誇り高いことだし最高だね。僕は、キャプテンとして14試合を経験してきた。今度はイングランドをW杯に導くことが目標となる。」
「僕はすべてを捧げるよ。予選突破にすべてをかけなければいけない。失望(ユーロ2008予選での敗退)の後での唯一の目標さ。ピッチの内外で僕が何をできるかを示していく。」

カペッロ監督のコメントもありました。
「リオがフレンドリーマッチでキャプテンをしたとき、彼は素晴らしい活躍をした。選択は本当に難しかったね。」
「ジョンには強烈な個性がある。だからジョンを選んだ。リオはチームにとってとても大事だね。彼は副キャプテンだ。」
「代表チームにとって非常に大事なシーズンを迎えている。どんな試合でも、ファイナルのような気持ちで臨むべきだろう。」

マクラーレン前監督時代にキャプテンマークを巻いていたJTの下、一丸となってまずは、目の前のチェコ戦の勝利、2010年W杯出場と優勝を果たしてほしいですね。



スポンサーサイト

テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chelseablue.blog23.fc2.com/tb.php/1008-114485c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ランプス

Author:ランプス
12月26日生まれ
イングランド・チェルシーファン。
Mr.Blueことランプスが、あなたをディープ・ブルーの世界へ誘います。
上イラストはまんじゅさん作

最近スパムが多いので、TB、コメントは承認後に表示するようにしました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

Total:
Now:

WORLD TIME

サッカーショップ加茂

サッカーショップ加茂

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。